県政一般・報道提供資料

鳥取県と島根県の若手職員が両県知事に施策の提案をします

2018年08月10日提供 資料提供


提供機関

提供課等:総務部行財政改革局職員人材開発センター  
電話番号:0857-23-3291  FAX番号:0857-23-3292

内容

平成30年度鳥取県・島根県若手職員交流セミナーを次のとおり開催します。 
これは、鳥取県、島根県の若手職員が、両県が共通して抱える政策課題について自由に議論し施策の提案を行うセミナーで、鳥取県、島根県の両県知事を交えた意見交換を行うものです。
平成20年度から毎年8月に実施している両県知事参加の恒例行事となっており、両県が交互で主催していますが、今年度は11回目で島根県での開催となります。

1 日時

8月21日(火)午前10時から11時30分まで

2 場所

サンラポーむらくも 2階 祥雲
(住所:島根県松江市殿町369番地、電話:0852-21-2670)

3 参加者

公募で選ばれた20歳代から30歳代の若手職員 各県5名ずつ計10名
平井鳥取県知事、溝口島根県知事、両県関係課職員

4 研修の目的

鳥取・島根の次代を担う若手職員が、地方創生を実現するために求められる幅広い知識や柔軟な発想を身につけるとともに、討議や交流を通じて相互理解を深める。

5 今年度のテーマ(検討中)

YOUは何しに山陰へ?
〜ボーダーレスな山陰を目指して〜
両県メンバーはセミナー当日までに計5回の合同ミーティングを行い、提言の内容を練り上げてきました。

6 主催

鳥取県職員人材開発センター
島根県自治研修所

参考資料

過去のテーマ

平成29年度「目指せ!!USJ(Universal SANIN Japan)!!」
    〜誰でも住みやすい、訪れやすい山陰の実現のために〜
平成28年度「あい」あふれる山陰 〜いろんな「あい」に会いに行こう〜
    ・「あい」あふれる家族を増やそう
    ・「あい」あふれる地域を育てよう
平成27年度「若者の定住に向けて」
    ・やっぱ山陰のもんだわ!作戦
    ・山陰もいいところですよ作戦
平成26年度「政策に王道なし じみに地道に」
    ・じいじとばあばの笑顔あふれる山陰
    ・SR(社会的責任)で信頼あふれる山陰
平成25年度「100年後の山陰のために」
    ・立ち上がれ!山陰
    ・集え!チャレンジャー
平成24年度「SUN−INシェアオフィス〜大人も夏合宿」
     「さんいんBOXプロジェクト」
平成23年度「県外アラサー独身女性に対する山陰の情報発信とフォローアップ」
    「切磋琢磨しまね・とっとり」
平成22年度「都市住民に地方の豊かな暮らしを提供」
    「都市の高齢化問題の解決を地方が応援」
平成21年度「山陰両県の連携と協力〜こころ・豊かに暮らすSun-inスタイルとは〜」
平成20年度「山陰両県の連携と協力〜山陰の魅力をいかにアピールするか〜」


最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。