県政一般・報道提供資料

裏千家淡交会鳥取支部と台湾茶協会とのオンライン交流

2022年06月21日提供 資料提供


提供機関

提供課等:交流人口拡大本部観光交流局交流推進課   担当/係名:東アジア交流担当 
電話番号:0857-26-7122  FAX番号:0857-26-2164

内容

裏千家淡交会鳥取支部と台湾茶協会が、オンラインで相互にお点前披露を行います。
なお、本県と台湾のお茶の団体同士による交流は初めて実施します。

1 日時

 令和4年6月23日(木)午後2時30分から4時まで

2 場所

 県立ふれあい会館「中研修室3」(鳥取市扇町21)

3 参加者

 ・裏千家淡交会鳥取支部 5名
 ・台湾茶協会 6名

4 内容

 ・活動紹介(動画放映)
 ・お点前披露

5 背景

 台湾茶協会(李世傑 会長)は、世界保健デーの4月7日を「世界保健デー、お茶を飲む日」に定め、1996年から台湾内で台湾茶を飲む文化やマナー等の普及を図るため、セミナー等を開催してきました。
 2022年は、特別にオンラインで日台間の茶文化交流を実施すべく、日本台湾芸術交流会(蔡欣珊 会長)を通して当県へ交流の打診があり、交流会実施に至ったものです。

6 取材について

 取材の際は、マスクの着用等、新型コロナウイルス感染症予防対策の徹底をお願いします。
 なお、当日の御連絡は、公用携帯(090-7378-5927)にお願いします。

【参考1】台湾茶協会

 台湾内のお茶愛好家で2003年に設立された非営利団体。会員約200名。行政、生産、製造、研究、マーケティング、文化等の分野と連携し、台湾茶の普及や理解促進のため、セミナーやプロモーション活動を行っている。

【参考2】日本台湾芸術交流会

 音楽と共にある生活を推進するため2014年設立。現在は、台湾の伝統芸術、文化、教育の継承と国際化を目的に、日台間の交流を促進するため様々な活動を行っている。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。