県政一般・報道提供資料

令和元年度鳥取県放射線研修会の開催

2019年08月09日提供 資料提供


提供機関

提供課等:危機管理局原子力安全対策課   担当/係名:防災対策担当 
電話番号:0857-26-7974  FAX番号:0857−26−8805

内容

万が一の原子力災害時の対応について、県民の皆様に正しい知識を身につけていただくため、専門家を招き、鳥取県広域住民避難計画(島根原子力発電所事故対応)において避難先としている鳥取県東部・中部地域の住民の方々や市町・県の職員等を対象とした研修会(講演会)を開催します。

1 開催内容  (1)日時・会場


<中部会場>(定員約100名)
  ・令和元年8月22日(木)午後1時30分〜午後3時10分(午後1時開場)
  ・三朝町総合文化ホール 大会議室(東伯郡三朝町大字大瀬999−2)
 <東部会場>(定員:約80名)
  ・令和元年8月23日(金)午前10時30分〜午後0時10分(午前10時開場)
  ・鳥取県東部庁舎(2階) 第202会議室〔鳥取市立川町6丁目176番地〕

(2)対象者

県民、行政・防災関係職員等(市町や県、警察署・消防局等)
 ※参加費無料

(3)内容


〔演題〕「原子力災害時の対応」

〔講師〕鳥取県原子力安全顧問
    量子科学技術研究開発機構量子医学・医療部門 高度被ばく医療センター

    放射線緊急事態対応部被ばく医療グループ
     医長 富永 隆子(とみなが たかこ)氏


最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。