県政一般・報道提供資料

鳥取県がアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の番組スポンサーとなってCM放送

2018年06月27日提供 資料提供


提供機関

提供課等:観光交流局まんが王国官房   担当/係名:まんが王国戦略担当 
電話番号:0857-26-7232  FAX番号:0857-26-8307

内容

今年4月1日から放送が始まったアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第6期について、鳥取県は7月の1ヶ月間、番組スポンサーとなり、番組内の30秒CMで「妖怪たちに会えるまち 鳥取県」を全国にPRします。地方自治体が全国ネットで放送されるアニメの番組スポンサーになるのは鳥取県が初めてです。
動画は、とりネットのとっとり動画ちゃんねるでもご覧いただけます。
<https://youtu.be/afnzV7MvAzQ>

CMの概要

(1)コンセプト
「妖怪たちに会えるまち 鳥取県」
(2)内容
・ねこ娘の衣装をまとった少女が、米子鬼太郎空港に降り立ってから水木しげるロードで鬼太郎たちに出会うまでを、軽快な音楽に合わせてテンポよく描く。
・大山大神山神社、奥大山木谷沢渓流、弓ヶ浜、鬼太郎列車、水木しげる記念館、仁王堂公園カラス天狗像、大山北壁等の映像を通して、「妖怪たちに会えるまち鳥取県」を表現。
(3)メイン出演者
うめかさん
※鳥取県在住の中学生。米子市のライブハウスAZTiC(アズティック)がプロデュースするアイドルグループ「jubilee jubilee(ジュビリージュビリー)」に所属。
(4)音楽
オレンジフィンカイザープレコ(※)の楽曲「個性的なあの子は古着が好き」を採用。
※鳥取を拠点に活動しているエレクトロポップバンド。男女ツインボーカルを活かしたキャッチーなメロディーが特徴。
(5)放送
フジテレビ系列の12局ネット及び山陰中央テレビの計13局で、7月の1ヶ月間、番組内のCM(30秒×5週)
で放送する。

アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第6期の概要

(1)放送時間
平成30年4月1日(日)スタート
毎週日曜日午前9時から9時30分
(2)放送局
フジテレビ、関西テレビ、東海テレビ等全国12局ネットほか
※鳥取県では同時間帯に、山陰中央テレビで放送
(3)視聴率
現在、視聴率は5%台で好調に推移しています。
(最高:5.7%、6月10日放送)


最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。