県政一般・報道提供資料

鳥取砂丘サウナイベント及びオープニングセレモニーの開催

2022年07月13日提供 資料提供


提供機関

提供課等:交流人口拡大本部観光交流局国際観光誘客課  
電話番号:0857-26-7633  FAX番号:0857-26-8308

内容

株式会社一向平キャンプ場が主催する鳥取砂丘サウナイベント及びそのオープニングセレモニーが、下記のとおり開催されます。
※なお、マスク着用、消毒、十分な距離の確保などコロナ感染防止対策を徹底して実施されます。

1 鳥取砂丘サウナイベントオープニングセレモニー

日 時 7月16日(土)午前11時45分から正午
場 所 SAND BOX TOTTORI 芝生広場
内 容 (1)開会挨拶 株式会社一向平キャンプ場代表取締役 都築法明(つづきのりあき)氏
    (2)来賓挨拶 鳥取県副知事 亀井一賀(かめいかずよし)
県議会サウナ・アウトドアツーリズム推進議員連盟会長 福田俊史(ふくたしゅんじ)氏
JAPAN SAUNA-BU ALLIANCE共同代表 川田直樹(かわたなおき)氏
    (3)ロウリュ&五塔熱子とっとりサウナCEAによるアウフグースパフォーマンス
※ロウリュ:熱せられたサウナストーンに水などをかけて蒸気を発生させる行為 

2 鳥取砂丘サウナイベント

期 間 7月16日(土)から7月31日(日)までの土日祝日 計7日間
     ※予備日(荒天の場合) 8月6日(土)、8月7日(日)
※7月16日は正午から午後8時まで
場 所 SAND BOX TOTTORI 芝生広場
内 容 テントサウナ・水風呂・外気浴体験、五塔熱子CEAのアウフグース体験(16〜17日)
料 金 1名あたり3,000円
その他、モルック(フィンランドの伝統スポーツ)体験、サウナ飯・サウナグッズ販売

3 その他

鳥取砂丘サウナイベントにあわせて、JAPAN SAUNA-BU ALLIANCE(JSA)会員12名が来県され、県内のワーケーション団体やサウナに関心の高い企業等関係者と7月15日(金)にオンラインで意見交換会を行います。
日  時 7月15日(金)午後4時から5時
配信場所 SAND BOX TOTTORI 2階
※JSA会員、とっとりサウナCEA及び鳥取県関係者以外は、オンライン参加
参加者 約35名
JSA会員 計12名
とっとりサウナCEA 五塔熱子(ごとうねつこ)氏
     とっとりワーケーションネットワーク協議会
     鳥取県議会サウナ・アウトドアツーリズム推進議員連盟会長 福田俊史氏
     県内のサウナ施設、ワーケーション施設、温泉旅館組合、サウナツーリズムに関心のある企業等
内  容 ・自己紹介と自社(団体)PR
・鳥取県のサウナ×ワーケーション施設、県内企業等とJSA会員企業との連携について意見交換

4 取材に係る当日の連絡先

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、取材当日は予め検温していただき、体調の悪い方は取材をお控えください。また、取材される際はマスク着用に御協力をお願いします。
7月15日(金)〜7月16日(土) 公用携帯(竹中)080-6318-6840

参考資料

〈参考〉

・JSA来県の経緯
鳥取県庁サウナ部のJSA加入をきっかけに、JSAの川田共同代表(コクヨ)が5月に副知事を来訪したほか、県内のサウナ施設等を視察。本県のとっとりサウナツーリズムやワーケーションの推進について、JSAと連携していくことを確認し、この度の来県につながったもの。
・JSAの概要
サウナを通じて企業が出会い、サウナを通じたビジネスシーンの活性化に貢献すべく、2019年4月に組織された企業連合で、幅広い業種の企業・団体133社が加盟(7月10日時点)。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。