県政一般・報道提供資料

青谷上寺地遺跡(あおやかみじちいせき)出土品重要文化財指定記念 速報!おひろめ展」を開催します

2019年05月14日提供 資料提供


提供機関

提供課等:地域振興部文化財課   担当/係名:歴史遺産室 
電話番号:0857-26-7932  FAX番号:0857-26-8128

内容

国の文化審議会による重要文化財指定への答申(3月18日付)を受け、指定品を県民の皆さんにいち早く公開するための「おひろめ展」を行います。答申を受けた1353点のうちから、指定品の特長を端的に示す約100点を厳選して速報展示します。御多忙の折ですが、取材・報道くださるようお願いします。

開催会場

鳥取県立博物館 第1特別展示室

会期

6月16日(日)から6月30日(日)まで(休館日:6月24日(月))

主催

鳥取県、鳥取県教育委員会

関連行事

・ギャラリートーク 
1回目:6月16日(日)午後1時30分から40分程度
2回目:6月29日(土)午後1時30分から40分程度
講師 埋蔵文化財センター文化財主事

観覧料

個人180円、団体150円(常設展も観覧可能)

展示構成

プロローグ 青谷上寺地遺跡の概要、重要文化財についての解説
第1章 手しごとの意匠と造形 
 花弁(花びら)文様の高杯(たかつき)など、精巧な木製容器を中心に、国内でも類まれなデザイン感覚を有していた弥生人の美の世界を紹介する。
第2章 ものづくりを支えた道具 
 鉄器、石器など、ものづくりの道具と技術を紹介する。
第3章 海を通した交流 
 日本海を介した交流によりもたらされた品々など、青谷上寺地に生きた弥生人と海との深い繋がりについて紹介する。

参考資料

チラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。