県政一般・報道提供資料

むきばんだ遺跡土曜講座を開催します

2019年06月07日提供 資料提供


提供機関

提供課等:地域振興部文化財課   担当/係名:歴史遺産室 
電話番号:0857-26-7934  FAX番号:0857-26-8128

内容

むきばんだ史跡公園では、弥生文化がもつ魅力を広く一般の方に知っていたたくため、「とっとり弥生の王国・むきばんだ遺跡土曜講座」を開催しています。今年度は「弥生時代のライフスタイル」をテーマとして、『食生活』『自然利用』『社会関係』の3つの観点から弥生人の生活や文化に迫ってみたいと思います。ついては、事前の告知及び取材等記事として取り上げてくださるようお願いします。

講座内容

回数
日付時間講座タイトル講師
1
6月29日(土)13時30分〜15時出土木製品で語る古(いにしえ)の暮らし鳥取県埋蔵文化財センター 家塚 英詞(いえつか えいじ) 氏
2
8月24日(土)13時30分〜15時「妻木晩田(むきばんだ)遺跡における森林資源の利用スタイル」とっとり弥生の王国委員会委員 佐々木 由香(ささき ゆか) 氏
3
10月5日(土)10時〜14時弥生人の米調理方法北陸学院大学教授 小林 正史(こばやし まさし) 氏
4
12月14日(土)13時30分〜15時ホネからみる弥生人の狩猟(しゅりょう)・肉食と漁撈(ぎょろう)鳥取県埋蔵文化財センター 門脇 隆志(かどわき たかし) 氏
5
2月9日(土)13時30分〜15時お墓で語る妻木晩田遺跡の弥生社会島根大学総合博物館教授 会下 和宏(えげ かずひろ) 氏
むきばんだ史跡公園 森藤 徳子(もりとう のりこ)

場所

鳥取県立むきばんだ史跡公園 体験学習室 (西伯郡大山町妻木1115-4)

定員

40名

申込み

不要 ※第3回目(10月5日)のみ、別途参加者を募集しますので、事前申込みが必要です。

参加費

無料

問合せ先

〒689-3324 鳥取県西伯郡大山町妻木1115-4
  むきばんだ史跡公園 むきばんだ土曜講座担当 梅村(うめむら)
  電話0859-37-4000 ファクシミリ 0859-37-4001
  ホームページ https://www.pref.tottori.lg.jp/mukibanda/
  電子メール mukibanda@pref.tottori.lg.jp

参考資料

チラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。