県政一般・報道提供資料

ジャマイカ・ウェストモアランド県で行われるレゲエマラソンに鳥取マラソン上位入賞者を派遣します!

2019年12月02日提供 資料提供


提供機関

提供課等:交流人口拡大本部観光交流局交流推進課   担当/係名:交流支援担当 
電話番号:0857-26-7030  FAX番号:0857-26-2164

内容

平成28年3月に締結した鳥取県とジャマイカ・ウェストモアランド県との姉妹提携に基づいた交流の一環として、鳥取マラソン上位入賞者をウェストモアランド県で行われる「レゲエマラソン」に派遣し、マラソン交流を行います。同大会前夜祭では本県PRを実施します。

派遣選手

細田大智(ホソダダイチ)28歳 鳥取マラソン男子の部5位(記録:2時間29分35秒)
岩田みどり(イワタミドリ)44歳 鳥取マラソン女子の部2位(記録:3時間14分48秒)

日程

月日
主な日程
12月6日(金)
・ジャマイカ着(12月5日鳥取発)
12月7日(土)
・事前調整
・レゲエマラソン前夜祭(鳥取県PR)
12月8日(日)
レゲエマラソン出場 (現地時間 午前5時15分出走)
12月9日(月)
・現地視察等
・マラソンを通じ現地の人々と交流
12月10日(火)
・ジャマイカ発 (12月12日(木)鳥取帰着)

レゲエマラソンの概要

毎年12月の第1土曜または日曜日にウェストモアランド県西端のカリブ海を望むリゾート地・ネグリルで開催。国際陸上競技連盟(IAAF)認定コースで行われ、1マイル毎にサウンドシステムが設置されており、レゲエを聴きながらマラソンを楽しめるのが特徴。男女優勝者にはそれぞれボブ・マーリー像とリタ・マーリー像が贈られる(県勢はこれまで合計4体獲得している)。フル、ハーフ、10kmのカテゴリーで実施され、例年、世界各国から参加者が集まる。2018年には1,908名が完走した(フル133名、ハーフ439名、10km1,336名)。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。