県政一般・報道提供資料

鳥取県在宅医療情報発信事業プロポーザル審査会委員を募集します!

2017年08月10日提供 資料提供


提供機関

提供課等:福祉保健部健康医療局医療政策課   担当/係名:医療政策担当 
電話番号:0857-26-7173  FAX番号:0857-21-3048

内容

鳥取県では、鳥取県地域医療構想で掲げる「希望すれば在宅で療養できる地域づくり」に向けた取組の一環として、在宅医療に関する普及啓発を実施することとしています。
ついては、当該事業の委託企業を選定するため、鳥取県在宅医療情報発信事業プロポーザル審査会を設置するとともに、審査会委員の募集を行います。

鳥取県在宅医療情報発信事業プロポーザル審査会の概要

(1)審議事項 鳥取県在宅医療情報発信事業の受託者の選定に関する事項
(2)委員構成 委員5名以内(うち、公募委員1名)
(3)開催回数 年1回程度
(4)任期 委嘱の日から平成29年10月26日
(5)その他 県の規定に基づき、報酬及び旅費を支給します。

募集内容

(1)募集人員 1名
(2)応募資格 次の要件を全て満たす方
・県内在住の満18歳以上の方(未成年の場合、保護者等の同意があること。)
・在宅医療についての知識又は関心があり、審査会において積極的に発言する意欲のある方
・鳥取市内で平日に開催する審査会に参加できる方(年1回程度)
・委嘱時に、県の他の執行機関委員及び附属機関委員との併任、または就任予定のない方
・鳥取県暴力団排除条例(平成23年鳥取県条例第3号)に規定する暴力団員等でない方
・県議会議員及び県職員でない方
(3)応募方法
  応募用紙に必要事項を記入して、持参、郵送、ファクシミリ、又は電子メールのいずれかで提出。
(4)応募期限 平成29年8月24日(木)(当日必着)
(5)選考方法
  提出された書類に基づき書面審査を行います。委員決定後は、速やかに応募者全員に審査結果を通知します。
(6)その他
    ・応募に際し提出された書類は委員の決定のみに使用し、それ以外の目的では使用しません。
    ・提出された書類は返却しません。
    ・委員に就任された場合、その職務上知り得た秘密を他に漏らし、又は自己の利益のために利用してはなりません。その職を退いた場合も同様とします。
    ・委員に就任された場合、氏名等を公表する場合があります。

応募・問合せ先

〒680-8570 鳥取市東町一丁目220番地 鳥取県福祉保健部健康医療局医療政策課
電話 0857-26-7173
ファクシミリ 0857-21-3048
電子メール iryouseisaku@pref.tottori.lg.jp

参考資料

応募チラシ・応募用紙



最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。