県政一般・報道提供資料

お盆の帰省シーズンに合わせた「ふるさと納税制度」のPRについて

2018年08月09日提供 資料提供


提供機関

提供課等:総務部行財政改革局資産活用推進課  
電話番号:0857-26-7069  FAX番号:0857−26−7616

内容

「ふるさと納税制度」のさらなる普及・啓発・利用を図るため、下記のとおりお盆の帰省シーズンに合わせたPR活動を行います。

1日時

平成30年8月13日(月)
1回目 10時55分から(295便の到着時刻から30分程度)
2回目 14時20分から(1101便の到着時刻から30分程度)

2場所

鳥取砂丘コナン空港 国内線到着ロビー付近(屋外)

3内容

鳥取砂丘コナン空港へ到着された方へ、鳥取県ふるさと納税パンフレットや本県観光情報等を配布します。

4その他

本県が参加する「ふるさと納税の健全な発展を目指す自治体連合」は、今年度から8月を「ふるさと納税普及啓発月間」、11月を「ふるさと納税利用促進月間」として、ふるさと納税の普及・啓発・利用を促進することとしております。

<参考>ふるさと納税の健全な発展を目指す自治体連合の概要

・目的ふるさと納税制度の健全な発展のため、ふるさと納税を地域の活性化に役立て、本来の趣旨・目的を、都市、地方を問わず広く全国の自治体、国民に伝えること。
・設立平成29年5月
・参加自治体74自治体(9府県、29市、34町、2村 (8月1日時点))
※鳥取県内は、鳥取県、琴浦町が参加。
・共同代表自治体連合役員である共同代表は、北海道上士幌町長、山形県知事、茨城県境町長、福井県知事、滋賀県近江八幡市長、長崎県平戸市長の6名


最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。