県政一般・報道提供資料

<伯耆国「大山開山1300年祭」プレ・イヤー事業>「謎解き宝探しin大山」賞品抽選の実施

2017年11月09日提供 資料提供


提供機関

提供課等:西部総合事務所西部総合事務所地域振興局   担当/係名:西部観光商工課大山振興室 
電話番号:0859-31-9371  FAX番号:0859-31-9368

内容

伯耆国「大山開山1300年祭」プレ・イヤー事業「謎解き宝探しin大山」について、期間中にゲームをクリアした参加者の中から、大山ブランド会提供の地域特産品ほか合計100名に当たる賞品の抽選を行います。

抽選日時

平成29年11月14日(火)午後1時から午後1時30分まで

抽選場所

鳥取県西部総合事務所 新館2階 第18会議室(米子市糀町1丁目160)

次第

(1)開会
(2)「謎解き宝探しin大山」事業実施概要説明
 今回、クリアされた方全員にアンケート調査を実施しており、居住地や年代のほか、満足度や次回参加への意欲等のデータを得ることが出来ました。その集計結果等を含めた事業実施概要について、会場にて資料を配布し、説明を行います。
 ※集計結果(一部)
  ・クリア者全体のうち約4割が県外者
  ・9割を超える方が「楽しかった」と回答
  ・イベント参加中の一人あたり平均消費金額は1454円
(3)抽選方法説明
(4)抽選
  <抽選者>
   大山ブランド会 会長 杉原 弘一郎
   伯耆国「大山開山1300年祭」実行委員会 会長 松村 順史
   伯耆国「大山開山1300年祭」実行委員会 副会長 中山 貴雄(鳥取県西部総合事務所長)
  ※当選者の個人情報については、居住地、年代、性別等の項目のみ発表いたしますので、あらかじめご了承ください。

参考(「謎解き宝探しin大山」の実施概要について)

(1)実施期間 平成29年7月29日(土)から9月3日(日)まで(37日間)
(2)開催場所 大山寺地区(鳥取県西伯郡大山町大山)
(3)内  容 宝の地図を手がかりに大山寺地区に隠された宝箱を探し、全ての宝箱のキーワードを発見しゲームをクリアした方にはクリア賞を進呈し、さらに抽選で100名の方に、天体望遠鏡や「大山ブランド会」協賛品等の賞品を進呈。
(4)クリア者数 1576名 ※参加者数はこの1.5倍程度と推計
         一日平均43名  一日あたり最高数158名
 ※その他、イベントに係る詳細については、別添チラシのとおり
chirashi.pdfchirashi.pdf


最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。