県政一般・報道提供資料

台湾からの大型送客の成功について

2018年04月12日提供 資料提供


提供機関

提供課等:観光交流局観光戦略課   担当/係名:国際観光誘客室 
電話番号:0857-26-7221  FAX番号:0857-26-8308

内容

台湾・台北市の旅行社が、平成30年4月27日から同年12月までに本県へ海外からのツアーとしては過去最大となる合計3,000人規模の観光客のツアー送客を行いますのでお知らせします。
※3,000人泊は台湾からの年間宿泊者数(H29:16,280人)の約20%にあたります。

1 概要

・今回のツアーは台湾のガソリンスタンド会社のキャンペーンの一環として、抽選により一等「訪日ツアープレゼント」、二等「航空券代割引」など賞品としてツアー催行されるものです。
    ・1本目のツアーが4月27日からスタートし、12月までに合計約90本のツアーが催行されます。(1団体34人×90ツアー≒3,000人)※鳥取(三朝温泉)宿泊は初回4月28日
    ・関西国際空港インアウトの4泊5日のツアーであり、鳥取県には1泊(三朝温泉)されます。
    ・鳥取県の更なる知名度アップに繋げるため、旅行者のFacebookなど個人のSNSに鳥取旅行の記事を掲載した方を対象として、合計100名に景品が抽選であたるキャンペーンを実施します。
    ・県からは毎回ツアーに合わせどら焼きをプレゼント、また、とっとりコンベンションビューローからは三朝温泉での夕食時に「あったか座」による三味線等のパフォーマンスを催します。

2 催行旅行社

<名生旅行社(台湾・台北市)の概要>
 ・2003年(平成15年)に設立された台湾台北でも大手の旅行会社。
 ・訪日旅行に特に力を入れている会社であり、各県や地域から感謝状等が贈られている。
 ・柯董事長は過去に鳥取県主催の視察ツアーへ参加し、鳥取ツアーを催行するなど本県を気に入っている。

3 催行されるツアーコース 

日程
内容
宿泊
1日目台北 → 関西国際空港 → めんたいパーク(神戸三田)
 →道の駅東条 → 東条湖
東条湖(兵庫県)
2日目東条湖 → 足立美術館 → 由志園 → 鬼太郎ロード散策 → 鬼太郎列車(境港→米子鬼太郎空港) → 三朝温泉三朝温泉
3日目三朝温泉 → コナン通り散策 → 二十世紀梨記念館 → 白兎神社 → 鳥取砂丘 → 砂の美術館 →余部鉄橋 → 湯村温泉湯村温泉(兵庫県)
4日目湯村温泉 → 猿尾滝 → 伊根船屋 → 天橋立 → 心斎橋大阪市内
5日目ホテル → 関西国際空港 → 台北


最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。