県政一般・報道提供資料

秋田・鳥取うまいぞ!ハタハタフェスティバルの開催結果

2013年12月02日提供 資料提供


提供機関

提供課等:商工労働部市場開拓局食のみやこ推進課  
電話番号:0857-26-7835 

内容

ハタハタの主産地である鳥取県と秋田県が連携し、都内で「第3回秋田・鳥取うまいぞ!ハタハタフェスティバル」を開催しましたので、その結果をお知らせします。

1 日時

平成25年11月30日(土)午前9時30分〜午後4時
    12月 1日(日)午前9時30分〜午後3時

2 会場

東京都中央区 築地本願寺前広場

3 主催

鳥取県、秋田県

4 内容

(1)ステージイベント
  ○両県スペシャルトークショー(鳥取県 平井知事、秋田県 橋口副知事)
   ・応援ゲスト さかなクン(山陰海岸学習館ギョギョバイザー)
          元祖爆笑王(がんそばくしょうおう)、浅倉結希(あさくら ゆき)
  ○両県伝統芸能の披露(鳥取県:因幡の傘踊り、秋田県:なまはげ太鼓他)  など
(2)飲食・物販
  ○ハタ-1(ワン)グランプリ[各出展者のハタハタ料理を競うコンテスト]を初めて開催
   し、鳥取・秋田両県から各6品ずつ参加した
   ・第1位 「本場ハタハタ入りしょっつる鍋」(秋田県:八峰町)
   ・第2位 「ハタハタメンチカツ(オス・メス)」(秋田県:鈴木水産)
   ・第3位 「秋田ハタハタうどん」(秋田県:由利地域食農観推進グループ)
   ・敢闘賞「とろはたの蒲焼き丼ひつまぶし風」(鳥取県:(株)稲田屋本店)
  ○両県特産品の販売
   ・鳥取県:ハタハタ等水産加工品、生鮮野菜・果物、ちくわ、鬼太郎グッズ、地酒他
   ・秋田県:ハタハタ加工品、しょっつる鍋、きりたんぽ鍋、地酒 他
(3)その他
  ○両県ハタハタPR展示(パネル展示)、観光PRブース  など

5 来場者数

2日間で約1万9千人(11月30日1万1千人、12月1日8千人)(昨年度は1万3千人)

6 来場者の声

・鳥取のとろはたの一夜干しの大きさに驚いた。こんな大きさは見たことない。さっそく、買って帰りたい。
・昨年に続き、今年もフェスティバルに来た。来年も是非やって欲しい。
・両県のハタハタ料理がいろいろあり、食べ比べができて面白い。

【同時開催】築地市場周辺飲食店等でのハタハタ料理の提供(共同飲食店フェア)

・期 間 11月1日(木)〜12月下旬予定
・内 容  築地市場周辺飲食店8店舗及び両県ゆかりの店(48店舗)における両県のハタハタを使った料理フェアを開催中
※ハタハタフェスティバルの様子を写した写真を提供しますので、お問い合わせください。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。