県政一般・報道提供資料

第6回水産試験場 海と魚の学習日〜見て、さわって、味わって〜の開催

2017年09月13日提供 資料提供


提供機関

提供課等:農林水産部水産試験場   担当/係名:漁場開発室 
電話番号:0859-45-4500  FAX番号:0859-45-5222

内容

下記のとおり魚と海の学習日を開催します。

目的

水産試験場の業務や海の不思議さ、魚の面白さについて、県民等の皆様に見て、さわって、味わっていただくための一日開放日

日時

9月16日(土)午前9時30分から午後3時まで雨天決行

場所

鳥取県水産試験場境港市竹内団地107

駐車場等

約30台。身体障がい者対応トイレ、車いすスロープ有り。

内容

・ハタハタの干物づくり教室(先着午前・午後各10組)
・キジハタすくい、放流(先着30名)
・タッチングプール(境港総合技術高校による協力実施)
・スラリーアイス(水産物冷却用シャーベット氷)体験
・カニの甲羅積み競争
・展示水槽(栽培漁業対象種及び中海に生息する水生生物)
・調査研究紹介「マグロの特徴と資源調査」について
 講演後にマグロの希少部位の試食(30食)を実施
・県産魚の美味しさ試食(ハタハタ、スルメイカ等)
・試験船調査中に獲れた珍しい深海魚(ユキフリソデウオ)の展示(別紙参照)
・毛糸使ったお魚ストラップづくり
・お魚ぬりえ
・お魚レントゲンクイズ
・試験船「第一鳥取丸」見学
・ゆるキャラ「ととりん」来場

参考

昨年(第5回)は、9月17日(土)に開催し、約190名が来場

参考資料

参考



最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。