県政一般・報道提供資料

第30回全国「みどりの愛護」のつどい記念植樹会場広場オープニング式典及び鳥取みどりの交流会の開催について

2019年08月09日提供 資料提供


提供機関

提供課等:生活環境部緑豊かな自然課   担当/係名:みどりの愛護のつどい推進室 
電話番号:0857-26-7981  FAX番号:0857-26-7561

内容

 令和元年5月18日に開催した「第30回全国『みどりの愛護』のつどい」の記念植樹会場を、この度、秋篠宮皇嗣同妃両殿下がお手植えされた「マメナシ」をシンボルに芝生広場として供用することとし、オープニング式典を行います。併せて、「みどりの愛護」のつどい開催で高まった緑のまちづくりの機運を継承していくため、「みどりの愛護」活動団体や緑化関係者が、互いに連携して、取組の更なるレベルアップ並びに情報交換や仲間づくりを行っていただけるよう、「鳥取みどりの交流会」を開催します。

1 日時

令和元年8月21日(水) 午後4時30分〜午後6時30分

2 会場

コカ・コーラ ボトラーズジャパンスポーツパーク旧跳躍場(つどい記念植樹会場)

3 主な参加者(予定)

平井鳥取県知事、羽場鳥取市副市長(市長代理)、山田鳥取市議会議長、坂野鳥取県議会福祉生活病院常任委員長(県議会議長代理)、村上国土交通省中国地方整備局建政部長、西谷鳥取県造園建設業協会会長、中永鳥取県体育協会会長、緑化関係者ほか

4 内容

(1)広場オープニング式典 午後4時30分〜
     知事挨拶 (広場名について知事より発表予定)
     来賓あいさつ(鳥取市副市長、中国地方整備局建政部長)
     テープカット(知事、鳥取市副市長、鳥取県議会福祉生活病院常任委員長、市議長、中国地方整備局建政部長、鳥取県造園建設業協会会長、鳥取県体育協会会長)
   
(2)鳥取みどりの交流会 午後5時〜(式終了後)
    鳥取県みどりの伝道師への名札交付
    新たな緑化事業の説明と意見交換 

5 参考

(1)広場の活用イメージ

・子供たちの遠足や家族連れのピクニック
・親子でのボール遊びやバドミントンなど
・風通しの良い木陰での休憩や散策
・ガーデンパーティーやイベント等の会場

(2)鳥取県みどりの伝道師制度

      県内の緑化技術者(現代の名工(造園)、樹木医、造園技能士、造園施行管理師、ナチュラルガーデンマイスター等)を登録し、希望に応じて、みどりの愛護活動団体等へ派遣し、緑化に関するお悩み解決やスキルアップをお手伝いします。


最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。