県政一般・報道提供資料

米子市による拉致問題人権学習会への講師派遣

2020年09月10日提供 資料提供


提供機関

提供課等:総務部人権局人権・同和対策課   担当/係名:人権啓発担当 
電話番号:0857-26-7590  FAX番号:0857-26-8138

内容

北朝鮮による拉致は、国家的犯罪行為であると同時に、重大な人権侵害です。この拉致問題の一刻も早い解決のためには、この問題について広く県民等に理解していただき、解決に向けた機運を高めることが重要です。このたび、米子市役所において、拉致問題に関する人権学習会「誰でも人権アカデミー」が開催されることとなり、下記のとおり講師の派遣を行います。

1 日時

令和2年9月17日(木) 午後1時30分から3時まで

2 場所

米子市役所本庁舎4階 第401会議室 (米子市加茂町1−1)

3 対象者

地域住民  約30名

4 内容


(1) 拉致問題の概要説明(鳥取県総務部人権局人権・同和対策課職員):30
(2) 拉致問題DVD アニメ「めぐみ」視聴 25
(3)講演「拉致被害者の人権、家族の思い」:35
      講師:松本(まつもと)孟(はじめ)さん(米子市出身の拉致被害者 松本(まつもと)京子(きょうこ)さんの兄)
      (インタビュー形式で実施)

5 主催

米子市総合政策部人権政策課    (担当)伊塚・濱田(0859-37-3183)

6 協力

 鳥取県


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。