県政一般・報道提供資料

令和4年度とっとりインターンシップWEBフェスティバルの開催

2022年06月28日提供 資料提供


提供機関

提供課等:商工労働部雇用人材局雇用政策課   担当/係名:雇用戦略担当 
電話番号:0857-26-7647  FAX番号:0857-26-8169
その他関係所属 : 鳥取県中小企業団体中央会 (0857-26-6671)

内容

鳥取県では、県内の産官学で「鳥取県インターンシップ推進協議会」を組織しており、学生の県内就職促進を図るためのとっとりインターンシップを実施しています。
この度、今年夏のとっとりインターンシップ実施に向けた参加学生の機運醸成を図るため、下記のとおり「とっとりインターンシップWEBフェスティバル」をオンラインで開催します。(今年度で6回目となります。)

開催日程

7月2日(土)から3日(日)(イベント開催時間は別添のとおり)

開催方法

Zoomによるオンラインライブ配信
※配信は、ナレッジサポート(鳥取市湖山町東5-206花木ビル3階)から行います。
(参加企業はすべて自社からリモートで参加されます。)
※取材される場合、事前に上記問合せ先までご連絡ください。
(配信映像視聴URLの送付も可能です。)

開催内容

(1)移住者トークLIVE(2日)
 鳥取県への移住者3名が、鳥取の生活や暮らしぶりについてのトークやリアルタイムでの質疑応答を行う。
 【出演者】
 ・琴浦町地域おこし協力隊 正田 好実(しょうだ このみ)氏
 ・株式会社シーセブンハヤブサ 諸岡 若葉(もろおか わかば)氏
 ・株式会社週末住人 深沢 あゆみ(ふかさわ あゆみ)氏
(2)学生トークLIVE(2日)
 インターンシップ参加経験学生が、とっとりインターンシップへ参加したきっかけや経験等について、トークやリアルタイムでの質疑応答を行う。
(3)合同企業説明会(2〜3日)
 65社の採用担当者がインターンシップの内容や企業の魅力を伝える。
(1回25分、参加企業及び詳細なタイムスケジュールは別添のとおり。)
 ※今年度より、新たに実施する「パッケージ型仕事研究」に関するブースも設けています。

(参考)鳥取県インターンシップ推進協議会の概要

(1)設立目的
 将来の産業人材となる学生を対象に、鳥取県内の産官学が協働で実施し、専門的なスキルや知識、学生の就業観を身に付けるとともに、県内企業の魅力や自己の特性の理解を促進するインターンシップを推進することにより、学生の地元定着に繋げていく(平成27年度設立)。
(2)構成団体
鳥取大学、公立鳥取環境大学、鳥取短期大学、米子工業高等専門学校、鳥取県商工会議所連合会、鳥取県商工会連合会、鳥取県中小企業団体中央会、鳥取県経営者協会、ふるさと鳥取県定住機構、NPO法人bankup(旧学生人材バンク)、鳥取県  以上11団体
(3)事務局  鳥取県商工労働部雇用人材局雇用政策課
※とっとりインターンシップの実施は鳥取県中小企業団体中央会(鳥取県委託事業)

参考資料

参加企業及びタイムスケジュール



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。