県政一般・報道提供資料

第6回全国高校生手話パフォーマンス甲子園の応援メニュー(弁当及びパフェ)の完成報告会(平井知事が試食します。)

2019年09月11日提供 資料提供


提供機関

提供課等:福祉保健部ささえあい福祉局障がい福祉課   担当/係名:社会参加推進室情報アクセス担当 
電話番号:0857-26-7682  FAX番号:0857-26-8136

内容

(9/17)開催時間が変更されました。
【変更前】午前11時40分〜正午 → 【変更後】午前11時25分〜11時40分
----

9月29日(日)にとりぎん文化会館で開催する第6回全国高校生手話パフォーマンス甲子園を盛り上げ、PRするため、地元協賛企業様が開発された応援メニュー(弁当及びパフェ)について、知事への完成報告と知事の試食を下記のとおり開催します。

1 日時 

9月18日(水)午前11時25分から午前 11時40分まで

2 場所

鳥取県庁第4応接室(本庁舎3階)

3 出席者


鳥取県知事 平井 伸治
株式会社アベ鳥取堂
 代表取締役社長 阿部 正昭(あべ まさあき)
 営業部課長   山川 賢(やまかわ さとし)
ぎんりんグループ(すなば珈琲)
 オーナー     村上 和良(むらかみ かずよし)
 代表取締役 村上 亜由美(むらかみ あゆみ)
 専務執行役員  東田 慶(ひがしだ けい)

4 次第


1 弁当・パフェの完成報告
2 知事試食
3 記念撮影

5 応援メニューの概要

(1)手話パフォーマンス甲子園弁当(株式会社アベ鳥取堂)
・大会ロゴをあしらったのりのほか、かに寿司、黒いかすみ御飯、豆腐ちくわの酢味噌和えなど、鳥取の食が楽しめる弁当
・9月29日の大会当日に会場内ブースにて数量限定で販売

(2)手話パフォーマンス甲子園パフェ(すなば珈琲)
 ・鳥取県産梨の甘い赤梨、梨ホイップクリーム、梨のコンポート等、鳥取県秋の味覚梨を使い、大会ロゴで装飾したパフェ
 ・9月21日(土)〜9月29日(日)の間、すなば珈琲3店舗(鳥取駅前店、鳥取砂丘コナン空港店、賀露店)で提供
※9月29日の大会会場でのパフェ販売はなし。ただし、手話パフォーマンス甲子園カフェとして「すなば珈琲」のドリンク販売を行う。

6 第6回全国高校生手話パフォーマンス甲子園


日時 令和元年9月29日(日)午前9時30分から午後4時まで(開場8時30分)
場所 とりぎん文化会館
出場 予選通過した15チーム(19校)
※県内からは米子西高等学校、米子東高等学校、鳥取聾学校の3校が出場

参考資料

チラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。