県政一般・報道提供資料

東アジア地方政府観光フォーラム(EATOF)2018総会開催

2018年08月08日提供 資料提供


提供機関

提供課等:観光交流局観光戦略課   担当/係名:魅力発信担当 
電話番号:0857-26-7237  FAX番号:0857-26-8308

内容

 東アジア10地域の知事・観光関係者が集い、相互理解を深め、域内交流を推進するとともに、協力して世界各地からの観光客誘致を図ることを目的に、2000年(平成12年)に設立された「東アジア地方政府観光フォーラム(通称:EATOF(イートフ))」総会が次のとおり本県で開催されます。本県での開催は2004年(平成16年)に次いで2回目です。

1、期間

8月10日(金)〜12日(日)

2、会場

鳥取県西部地域(詳しくは「5 日程」に記載)

3、参加者

EATOF加盟地域 代表者ほか計約100名

4、内容

知事会議、共同宣言文署名、共同記者会見、EATOFナイト(レセプション)、トラベルマート(商談会)ほか

5、日程

時間内容場所等
8月10日(金)各代表団の到着
15時〜16時20分二地域間会談(1日目)米子コンベンションセンター
17時〜17時30分EATOF開会式ANAクラウンプラザホテル
18時30分〜19時30分「山の日」記念全国大会レセプション参加ANAクラウンプラザホテル
8月11日(土)9時15分〜10時45分「山の日」記念全国大会出席大山総合体育館
9時〜11時30分常任委員会米子コンベンションセンター
11時30分〜12時30分平井知事主催昼食会リストランテ天空
13時〜14時10分二地域間会談(2日目)米子コンベンションセンター
14時50分〜17時05分知事会議、共同宣言文署名、
共同記者会見
米子コンベンションセンター
18時〜20時EATOFナイト(レセプション)ANAクラウンプラザホテル
13時〜17時トラベルマート(商談会)米子コンベンションセンター
8月12日(日)9時〜20時県内視察(鳥取砂丘、青山剛昌ふるさと館、お盆の大献灯)県内観光地
8月13日(月)(代表団の出発)

6、主催

鳥取県、東アジア地方政府観光フォーラム(EATOF)

7、EATOF開催期間中の問い合わせ先


(1)8月10日、11日
  鳥取県観光交流局観光戦略課 内田、藤岡 080-5625-0037
(2)8月12日
  鳥取県観光交流局観光戦略課 瀬良 080-4126-3697

8、平井知事の日程

時間
内容
場所等
8月10日(金)
15時〜16時20分二地域間会談(中央県、クアンニン省、サワラク州、江原道)米子コンベンションセンター
17時〜17時30分EATOF開会式ANAクラウンプラザホテル
18時〜18時15分「山の日」モンベル辰野会長への感謝状贈呈ANAクラウンプラザホテル
18時30分〜19時30分「山の日」記念全国大会レセプションANAクラウンプラザホテル
8月11日(土)
9時15分〜10時45分「山の日」記念全国大会出席大山総合体育館
11時30分〜12時30分平井知事主催昼食会リストランテ天空
13時〜13時40分二地域間会談米子コンベンションセンター
14時〜14時30分「山の日」トークセッション米子市公会堂
14時50分〜17時05分知事会議、共同宣言文署名、
共同記者会見
米子コンベンションセンター
18時〜20時EATOFナイト(レセプション)ANAクラウンプラザホテル

9、EATOF参加地域名及び代表者等

 (8月7日現在)
地方政府
代表者
参加者数
江原道
(韓国)
宋錫斗(ソン・ソクドゥ)知事 12名(うちEATOF事務局4名)
中央県
(モンゴル)
チョローンバト・サランゲレル副知事10名
ジョグジャカルタ州
(インドネシア)
パク・アラム10世副知事9名(うちパントマイム公演団3名)
セブ州
(フィリピン)
アグネス・A・マグペイル副知事26名(うちダンス公演団20名)
サラワク州
(マレーシア)
ダトゥ・アブドゥル・カリム・ラフマン・ハムザ長官9名
クアンニン省
(ベトナム)
ヴー・ヴァン・ジェン副省庁10名
シェムリアップ州
(カンボジア)
リー・ソムレット副知事9名
ルアンパバーン州
(ラオス)
ボンサワン・テープパチャン副知事9名
※吉林省(中国)は欠席

10、各種行事の内容等

(1)二地域間会談

 EATOF参加地域間での今後の連携や取組について意見交換を行うため地方政府代表団による二地域間会談を行います。会談は、各地方政府代表団の希望に沿って行われます。
ア、期日  1日目 8月10日(金) 15時〜16時20分
      2日目 8月11日(土) 13時〜14時10分
イ、場所  米子コンベンションセンター会議室
ウ、出席者 二地域会談を希望する各地方政府代表団

(2)EATOF開会式
 EATOF参加地域からの代表団を迎え、開会式を開催します。開会式では、EATOF旗が鳥取県に伝達されます。
ア、期日 8月10日(金)17時〜17時30分
イ、場所 ANAクラウンプラザホテル
ウ、出席者 EATOF関係者(約100名)
エ、進行次第(案)
内容
出演者
主催者挨拶
鳥取県知事 平井伸治
前回開催地挨拶
ジョグジャカルタ州副知事
EATOF開会宣言
EATOF事務総長 ユン・ソンボ
EATOF旗伝達
EATOF事務総長から鳥取県へ
写真撮影
(3)「山の日」記念全国大会レセプションと参加
「山の日」記念全国大会レセプションに参加します。歓迎夕食会の中では、EATOFを代表して江原道副知事が海外来賓挨拶を行います。
ア、期日  8月10日(金) 18時30分〜19時30分
イ、場所  ANAクラウンプラザホテル
ウ、出席者
  ・「山の日」記念全国大会関係者(衛藤顧問、平井知事、稲田県議会議長、伊木米子市長、竹口大山町長ほか
  ・EATOF関係者(約100名)
   
(4)「山の日」記念全国大会
 「山の日」記念全国大会が本県で開催されることから、EATOFの各地方政府代表者が来賓として記念参加いただきます。
ア、期日  8月11日(土) 9時15分〜10時45分
イ、場所  大山総合体育館
ウ、出席者
  ・「山の日」記念全国大会関係者(衛藤顧問、平井知事、稲田県議会議長、伊木米子市長、竹口大山町長ほか)
  ・各地方政府代表者ほか約30名

    (5)常任委員会(局長級会議)
     EATOFの運営や共同事業の推進、今後の展開に向けた方向性等について、各地方政府局長級職員による協議を行う。協議結果については、午後に知事会議に報告される。
    ア、期日  8月11日(土) 9時〜11時30分
    イ、場所  米子コンベンションセンター会議室
    ウ、主席者 各地方政府局長級の職員

    (6)知事会議、共同宣言文署名、共同記者会見
     EATOF参加地域代表者による基調発言が行われます。そして午前中の常任委員会の結果報告後、フリーディスカッションを経て共同宣言文が取りまとめられます。
     各地方政府代表者により共同宣言文の署名を行った後、共同記者会見を開催します。(共同記者会見では、初めに各地方政府代表者にコメントを発言いただいた後に記者からの質問をお受けします。)
    ア、期日  8月11日(土)14時50分〜17時05分
    イ、場所  米子コンベンションセンター国際会議室
    ウ、出席者 各地方政府代表者
    エ、進行次第(案)
     ・開会挨拶
     ・基調発言(1名7分×各地方政府代表者9名)
     ・常任委員会(局長級会議)結果報告
     ・共同宣言文署名
     ・共同記者会見

    (7)EATOFナイト
     EATOF参加者のフェアウェルパーティを開催します。地方政府の公演等も行われます。
    ア、期日 8月11日(土) 18時〜20時
    イ、場所 ANAクラウンプラザホテル
    ウ、出席者 各地方政府訪問団(代表者、行政団、旅行会社関係者、公演団等)約100名
    エ、進行次第(案)
      ・開会挨拶       平井知事
      ・乾杯         ソン・ソクドゥ江原道副知事
      ・地方政府公演     ジョグジャカルタ州パントマイム公演団による公演
      ・鳥取県芸能披露    荒神神楽
      ・地方政府公演     セブ州ダンス公演団による公演
      ・EATOF旗引継ぎ  鳥取県から次期開催地のクアンニン省(ベトナム)へ引継ぎ
      ・次期開催地挨拶    クアンニン省(ベトナム)副省長
      ・フィナーレ      がいなよさこい鳴子
    オ、その他
      ・各地方政府訪問団は、民族衣装を着用し参加します。 

    (8)EATOFトラベルマート(商談会)
     各地方政府の旅行会社関係者による旅行商品造成の向けた商談会を開催します。
    ア、期日  8月11日(土) 13時〜17時
    イ、場所  米子コンベンションセンター会議室
    ウ、出席者 各地方政府の旅行会社関係者、県内外の旅行会社等

    (9)県内視察(エクスカーション)
     各地方政府訪問団に本県の観光魅力を知っていただくため、エクスカーションを行います。
    ア、期日 8月12日(日) 9時〜20時
    イ、場所
     (ア)鳥取砂丘周辺
       鳥取県砂丘事務所(鳥取市福部町湯山2164-661)
        電話:0857-22-0583
       鳥取砂丘砂の美術館(鳥取市福部町湯山2083-17)
        電話:0857-20-2231
     (イ)青山剛昌ふるさと館(北栄町由良宿1414)
        電話:0858-37-5389
     (ウ)大山寺参道(お盆の大献灯) 大山町観光案内所(大山町大山45-5)
        電話:0852-52-2502

    (参考資料)東アジア地方政府観光フォーラム(EATOF)の概要

    1、設置目的
     東アジア地域の共同繁栄と各地域間の緊密な交流を進め、各地域間の国際観光交流の促進を図るとともに、協力して世界各地からの観光客誘致を図ることを目的に2000年(平成12年)に設置された。

    2、参加地域 10カ国10地域
     鳥取県(日本)、江原道(韓国)、吉林省(中国)、中央県(モンゴル)、ジョグジャカルタ特別州(インドネシア)、セブ州(フィリピン)、サラワク州(マレーシア)、クアンニン省(ベトナム)、シェムリアップ州(カンボジア)、ルアンパバン県(ラオス)

    3、活動内容
    (1)EATOF総会
    ・2000年(平成12年)から各地方政府持ち回りで開催されており、鳥取県は2004年(平成16年)に第4回EATOF総会を開催し、今回が2回目の開催。
    ・2015年(平成27年)から隔年開催に変更となり、2016年(平成28年)にジョグジャカルタ州(インドネシア)で開催され、2018年(平成30年)総会を鳥取県で開催することが決定した。
    ・2020年(平成32年)の次回開催地はクワンニン省(ベトナム)
    (2)その他
    ・会員地方政府のお祭り文化公演
    ・海外主要観光展共同参加
    ・EATOF共同広報マーケティング活動展開(HP、パンフレット、DVD等による広報)
    4、事務局体制
    (1)事務局概要
    ア、事務局の設置時期 2008年(平成20年)年1月22日
    イ、事務局設置地域 韓国江原道
    ウ、現在の組織体制 事務局長1、派遣職員1、専門員1(計3名)
              事務局長 ビョン・ジョンコン
    (2)運営経費
     各加盟政府が、会費を負担し、運営を行っている。


    最後に本ページの担当課
       鳥取県元気づくり総本部広報課
      住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
      ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。