県政一般・報道提供資料

原子力防災図上訓練の実施及び原子力安全顧問会議の開催

2015年01月22日提供 資料提供


提供機関

提供課等:危機管理局原子力安全対策課   担当/係名:安全対策担当 
電話番号:0857-26-7854  FAX番号:0857-26-8805

内容

 県地域防災計画(原子力災害対策編)等に基づき、島根原子力発電所事故を想定し、災害対策本部事務局の各機能班の初動対応、体制・役割分担、業務の流れ等を確認するとともに、災害対策本部要員の練度向上を図るため、下記1のとおり原子力防災図上訓練を実施します。
 また、上記の原子力防災図上訓練についてふりかえりを行うとともに、県地域防災計画(原子力災害対策編)の修正方針及び島根原子力発電所2号機に係る新規制基準適合性審査状況等について、専門的な立場から意見をいただくため、下記2のとおり原子力安全顧問会議を開催します。

1 原子力防災図上訓練

(1)実施日時  平成27年1月26日(月)午前9時〜正午
(2)実施場所  県災害対策本部室(県庁第二庁舎3階)、第22会議室(同4階)、衛生環境研究所(東伯郡湯梨浜町)
(3)訓練概要
・ 島根原子力発電所において、トラブルが発生(訓練開始)。
・ 警戒事態(EAL1)の発生に伴い各機能班が活動し、警戒本部会議を開催。
・ その後、事象が施設敷地緊急事態(EAL2)に進展し、災害対策本部を立ち上げ。(本部会議の開催準備までの状況付与)
(4)訓練項目
県災害対策本部事務局の各機能班が次の各細部実施計画に基づき、事態の進展に応じた対応を行う。
ア 災害対策本部マニュアル(本部の設置、関係機関との情報伝達、要員派遣等)
イ 避難行動要支援者避難計画(入院患者、高齢者、障がい者)
ウ 緊急被ばく医療計画(初期被ばく医療、スクリーニング、安定ヨウ素剤)
エ 学校・保育所・幼稚園の避難計画(各学校での対応状況の取りまとめ等)
オ 広域避難所運営計画(避難所開設に向けた準備の実施等)
カ 食糧、生活関連物資供給計画(食糧、物資、輸送の供給体制の確保等)
キ 住民避難輸送計画(交通機関の運行状況、避難用車両の確保等)
ク 広報・情報伝達計画(プレスリリース、住民向け広報の適切な実施等)
ケ 避難誘導・交通規制等(避難誘導体制の確保等)
コ モニタリング計画(モニタリング本部の設置、モニタリング結果の集約等)
(5)参加者等
ア 危機管理局長、原子力安全対策監
イ 災害対策本部事務局の各機能班担当者(危機管理局、未来づくり推進局、総務部、地域振興部、福祉保健部、生活環境部、商工労働部、教育委員会、警察本部)
ウ 中国電力(株)
エ 原子力安全顧問(評価者として参加)

2 原子力安全顧問会議

(1)開催日時  平成27年1月26日(月)午後1時30分〜3時30分
(2)開催場所  県災害対策本部室(県庁第二庁舎3階)
(3)出 席 者
ア 原子力安全顧問
イ オブザーバー(県(関係課)、米子市、境港市、三朝町ほか)
ウ 中国電力(株)
イ 危機管理局長、原子力安全対策監、原子力安全対策課長
(4)議題(案)
ア 原子力防災図上訓練について
イ 県地域防災計画(原子力災害対策編)、広域住民避難計画の修正について
ウ 緊急時モニタリング計画〔人形峠環境技術センター編〕(案)について
エ 平成27年度平常時モニタリング計画について
オ 島根原子力発電所2号機の新規制基準適合性審査の状況等について
カ その他
(5)その他
傍聴は可能ですので、直接会場にお越しください。(席に限りがあります。)
    なお、傍聴に当たって、会場内での発言はお控えください。従っていただけない場合は、退席をお願いする場合があります。

参考資料

(別紙)原子力安全顧問の概要



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。