県政一般・報道提供資料

令和4年度誘客促進に向けた「食のみやこ鳥取県」バージョンアップセミナー(第3回)の募集開始

2023年01月23日提供 資料提供


提供機関

提供課等:農林水産部市場開拓局食のみやこ推進課   担当/係名:普及推進担当 
電話番号:0857-26-7836  FAX番号:0857-21-0609

内容

2月14日に県内飲食店の集客アップを目的に、山形県から料理マスターズ受賞シェフ奥田政行氏を招いた飲食事業者向けセミナーの参加者を募集しています。

セミナー日時

令和5年2月14日(火) 午後2時から午後3時30分
※閉会後、講師との意見交換会を予定しています。

対象者

県内飲食店、事業者

申込期限

令和5年2月13日(月)まで

申込方法

以下の方法のいずれかより、申し込み下さい。
(1)添付チラシ裏面の申込用紙に必要事項を記入の上、メールまたはファクシミリで食のみやこ推進課に送付。
(2)とっとり電子申請サービスより申込み。(チラシ裏面上部の二次元バーコードを読み取って下さい )
 ※Youtubeでの生配信も行います。(オンライン視聴の場合は質疑等ができません)
 ※会場の定員は50名程度です。

セミナー概要

(1)演題

料理マスターズ受賞シェフが語る!地元食材を活かした人を呼び込むおもてなし術!
(2)内容
内容地元の豊かな食材を前面に打ち出した料理で全国から多くのお客様を引きつける、山形県鶴岡市の「アル・ケッチァーノ」奥田政行シェフに、地元の食材を生かしたお店づくり、情報発信、飲食店経営に関して大切にされていること
など、今までの経験を元に、「食」による誘客方法のヒントについて、お話いただきます。鳥取の新鮮で美味しい食材を活かして、お客様を呼びたい、鳥取を知ってほしいと考えている飲食関係事業者様、必見のセミナーとなっています。
(3)講師
山形県鶴岡市のイタリア料理店「アル・ケッチァーノ」オーナーシェフ 奥田 政行(おくだ まさゆき)
在来野菜や地元産食材を独自の理論で調理する料理が話題を呼び人気店に。
第一回「辻静雄食文化賞」、第一回農林水産料理マスターズ、2020年「文化庁長官表彰」、グルマン世界料理本大賞2022で著書「ゆで論」がグランプリを受賞するなど、多くの功績を残している。
テレビ番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」「情熱大陸」など他多数に出演している。
(4)実施場所
倉吉未来中心 セミナールーム3 (鳥取県倉吉市駄経寺町212)

参考資料

セミナーチラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。