県政一般・報道提供資料

令和2年度鳥取県畜産技術業績発表会の審査結果

2021年01月25日提供 資料提供


提供機関

提供課等:農林水産部農業振興戦略監畜産課   担当/係名:衛生防疫対策担当 
電話番号:0857-26-7287  FAX番号:0857−26−7292

内容

令和3年1月22日に開催した標記発表会で、第62回全国家畜保健衛生所業績発表会中国四国ブロック大会(令和3年7月開催予定、高知県高知市)の発表演題選出のための審査が行われ、審査対象となる16題の中から下記の3題が選ばれました。

選出演題及び発表者名

・演題  「鳥取県で初めて分離されたSalmonella 血清型Typhimurium 4 : i : -
  西部家畜保健衛生所 増田 恒幸 

 ・演題  「搾乳牛における牛リステリア症(敗血症型)の集団発生事例
  倉吉家畜保健衛生所 山 健太 

 ・演題  「繁殖用成豚の鎮静法としてメデトミジン−ミダゾラム併用投与の基礎的  検討
  倉吉家畜保健衛生所 朱 夏希

発表会の概要

(1)日時
   令和3年1月22日(金)午前9時から午後5時15分まで
(2)場所
   鳥取県庁 講堂(鳥取市東町1丁目220)
(3)審査対象発表演題数
   16題(内訳:鳥取家畜保健衛生所3題、倉吉家畜保健衛生所7題、西部家畜保健衛生所6題)
(4)審査員
   6名(各家畜保健衛生所長、倉吉家畜保健衛生所病性鑑定室長、
      鳥取大学教授)


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。