県政一般・報道提供資料

(一財)鳥取県労働者福祉協議会からのとっとりささえあいマスクバンクへマスクの寄贈

2020年09月10日提供 資料提供


提供機関

提供課等:福祉保健部ささえあい福祉局福祉保健課   担当/係名:地域福祉推進担当 
電話番号:0857-26-7158  FAX番号:0857-26-8116

内容

(一財)鳥取県労働者福祉協議会からとっとりささえあいマスクバンクに対し、同協議会が寄付を呼び掛け、集まったマスク3,131枚の寄贈の申し入れがあり、下記のとおりマスクの贈呈式を開催します。

日時

令和2年9月14日(月)午後1時から1時15分

場所

鳥取県庁3階 第4応接室(鳥取市東町1丁目220)

対応者

鳥取県知事 平井伸治

来訪者

(一財)鳥取県労働者福祉協議会
理事長 本川 博孝(もとかわ ひろたか)氏
専務理事 安部 泰夫(あべ やすお)氏

寄贈されるマスクの数

3131枚(内訳 布マスク:940枚、サージカルマスク:2,191枚)

マスク寄贈に至った経緯

マスクドライブ事業は、緊急事態宣言が出されマスクが慢性的に不足している状況の中、労福協で実施している相談事業等の中でもマスクが入手できなくて困っているとの声があり、何か取組ができないか検討していたところ、県が実施する「とっとりささえあいマスクバンク」の趣旨に共感し、協力するため、連合鳥取、ろうきんやこくみん共済coop等の窓口でマスクの寄付を受け付ける事業「Mask Drive」を令和2年6月17日から8月31日まで実施
・この度、「Mask Drive」に寄付のあったマスク3,131枚について、基礎疾患をお持ちの方などマスクがなくて困っている方に活用してほしいとのことで、とっとりささえあいマスクバンクへ寄贈をいただいたもの。

<参考>(一財)鳥取県労働者福祉協議会の概要

団体名(一財)鳥取県労働者福祉協議会
設 立昭和47年11月17日
本店所在地鳥取市天神町30-5 鳥取県労働会館3F
理事長本川 博孝 氏
目的県内の労働者及びその家族並びに一般県民の福利厚生の増進を図り、健康で文化的な生活を営むことができる環境づくりを促進する。
実施する事業
    ・鳥取県労働会館の管理運営
    ・労働者の福祉に関する調査研究
    ・労働者等の福祉活動に関する啓発指導
    ・労働者福祉に関する講習会等の開催 
    ・労働者等のための文化・体育事業の実施
    ・労働者等のための生活相談
    ・その他この法人の目的を達成するために必要な事業

参考資料

マスクドライブチラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。