県政一般・報道提供資料

三朝町福山地域森林整備推進協定の調印式

2015年02月09日提供 資料提供


提供機関

提供課等:中部総合事務所農林局   担当/係名:林業振興課普及担当 
電話番号:0858-23-3341  FAX番号:0858-23-3509

内容

面的なまとまりを確保して効率的な木材生産を行うとともに、多様で健全な森林の整備を進めるため、下記により森林整備推進協定調印式を行います。

1 日時

平成27年2月13日(金)午後1時30分から2時20分まで

2 場所

三朝町総合文化ホール国際交流室(東伯郡三朝町大瀬999番地2)

3 調印者(協定者)

・三朝町長 吉田 秀光(よしだ ひでみつ)
・鳥取県鳥取県中部森林組合代表理事組合長 森下 洋一(もりした よういち)
・独立行政法人森林総合研究所森林農地整備センター
 鳥取水源林整備事務所長 岡ア 健一(おかざき けんいち)
・公益財団法人鳥取県造林公社理事長 嶋沢 和幸(しまざわ かずゆき)
・三朝町竹田財産区管理者 三朝町長 吉田 秀光(よしだ ひでみつ)

4 立会者

・近畿中国森林管理局鳥取森林管理署長 竹内 芳仁(たけうち よしひと)
・鳥取県中部総合事務所農林局長 今井 敏彦(いまい としひこ)

5 目的

協定者が連携して作業路網の開設や間伐等の森林整備を計画的に取り組むことにより、林業・木材産業の成長産業化に向けて寄与することを目的とする。

経過

平成26年5月に鳥取県が策定した「とっとり森と緑の産業ビジョン」に示す、林業の低コスト化を推進するアクションを受け、県中部の市、町及び林業・木材産業等の関係者で構成される「天神川流域林業活性化センター」において施業の集約化をはかるための本協定締結が検討されてきたところ。

7 対象森林

三朝町福山地内民有林60.96ヘクタール

8 森林整備の内容

間伐41.25ヘクタール
作業路網の開設2,917メートル

9 協定期間

平成27年2月13日から平成31年3月31日

10 協定の効果

一体的な路網開設計画の策定により、未利用の森林資源の活用が可能になる。

参考資料

別添資料



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。