県政一般・報道提供資料

平成29年度伯耆国「大山開山1300年祭」機運加速化支援補助金(2次募集分)採択事業

2017年10月11日提供 資料提供


提供機関

提供課等:西部総合事務所西部総合事務所地域振興局   担当/係名:西部観光商工課大山振興室 
電話番号:0859-31-9363  FAX番号:0859-31-9368

内容

伯耆国「大山開山1300年祭」に係る情報発信、機運醸成及び圏域の魅力向上のため交付する、伯耆国「大山開山1300年祭」機運加速化支援補助金(2次募集)の募集・審査を行い、下記のとおり採択事業を決定しました。
伯耆国「大山開山1300年祭」実行委員会の取組と合わせ、本補助金を活用して民間独自の取組を推進することにより、1300年祭の盛り上げに向けた官民の取組の拡大、深化を図っていきます。 
また、今後、実行委員会でこれらの事業を広報・PRするとともに、実行委員会の取組との連携も検討していきます。
なお、本補助金については、平成29年4月に1次募集を行い、6月に15事業を採択済です。

1.補助金の概要

名称 伯耆国「大山開山1300年祭」機運加速化支援補助金
支援内容 1事業200千円(上限)
対象事業数 25事業 ※今回、2次募集分として10事業を採択。(6月に1次募集分として15事業採択済。)
応募事業数 19事業 ※募集期間8月1日〜8月31日

2.採択事業(10事業)

事業名
実施主体
事業内容
上段:実施地域
下段:実施時期
「よなごマルシェ」×『伯耆国「大山開山1300年祭」』タイアップ事業 〜”大山山麓の食の恵み”が大集合!〜(仮)米子商工会議所青年部○「大山山麓の食の恵み」を提供飲食物のテーマをとして「よなごマルシェ」を開催。来場者に対して食を通じた大山山麓の魅力のPRを行い、1300年祭の一層の盛り上げを行う。米子市
11月
第3回大山お地蔵さまフェスティバルPR事業鳥取県西部中小企業青年中央会○大山周辺の保育園やその他各所におけるお地蔵さまフェスティバルのPR活動を通じて大山開山1300年祭のPRを行う。大山町、江府町、伯耆町
12月〜3月
大山寺宿坊群や修験の森など大山遺産(文化的景観)の掘り起し活用事業グラウンドワーク奥大山○大山とその山麓に残る大山遺産(文化的遺産)の堀り起しを行い、茅葺き屋根の宿坊群などの保全活動についての方策を探るとともに、その保存と活用を図る。大山町、伯耆町、江府町など
10月〜3月
首都圏(横浜)の機運醸成事業大山ブランド会○首都圏(横浜市)での催事において、大山開山1300年祭のプロモーションを実施し、首都圏における大山開山1300年祭の機運醸成を図る。横浜市
11月
もう一つの大山古道出現!大山日光道の復活整備事業大山道ロングトレイル事業協議会○日光地区(伯耆町大内)と桝水高原を結ぶ大山道の一つを「大山日光道」として復活させ、大山西南麓の山村地帯と横手道、大山寺地区を結ぶ、新しいハイキングコースを整備し、大山日光道ウォークを開催。伯耆町
10月〜3月
大山の冬の魅力再発見!雪体験大山自然体験学校晴れの国野生生物研究会○大山の冬の環境や積雪を最大限に利用し、新雪体験大山自然学校、豪雪体験大山自然学校、雪山体験大山自然学校、残雪体験大山自然学校を実施し、大山開山1300年祭に向けて大山の自然や魅力を情報発信する。大山町、江府町、伯耆町
10月〜3月
大山古道「溝口道」再生準備事業桝水青年会議○大山古道の一つ「溝口道」の再生のための、大山古道「溝口道」再生準備会の立ち上げ、草刈り等整備、冊子の作成、トレッキングイベント等を実施。伯耆町
10月〜3月
大山賛歌コンサート vol3 日本刀の悠久を語るイベリアサロン○大山周辺の「日本刀の美と魂」と題した講演にあわせて大山町出身者の音楽家によるギター、箏(そう)の演奏も行う「大山賛歌コンサート」を実施。大山町
10月
麓人展 ‐秀峰大山の文学と芸術‐麓人会○大山をテーマとして、洋画・水墨画・書道・写真・木彫・生け花・詩・俳句・短歌等各分野の作品展を実施。米子市
11月
大山開山1300年記念ミュージカル制作事業ミュージカル劇団ゆめ○大山開山1300年をテーマにオリジナルミュージカルを制作。米子市
10月〜3月

3.今後の予定

実行委員会としてこれらの事業を広報・PRするとともに、実行委員会主催事業との連携も検討する。(HP等で各種事業の取組・成果を展示、掲載する等)


最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。