県政一般・報道提供資料

鳥取県職員災害応援隊の福岡県朝倉市への派遣(第3陣)

2017年07月14日提供 資料提供


提供機関

提供課等:危機管理局危機対策・情報課   担当/係名:危機管理・訓練担当 
電話番号:0857-26-7878  FAX番号:0857-26-8137

内容

平成29年7月5日からの豪雨で被害を受けた福岡県朝倉市に、下記のとおり鳥取県職員災害応援隊第3陣を派遣します。

派遣内容等

(1)派遣期間 7月18日(火)から7月21日(金)までの4日間
       うち作業予定期間は、7月19日(水)、20日(木)の2日間
(2)活動場所 福岡県朝倉市内
(3)活動内容 家屋内の土砂の撤去等
(4)派遣人員 (7人)
            所属        氏名    備考
総務部財政課 主事八幡 武衡(やわた たけひろ)隊長
農林水産部農林水産総務課 主事山口  諒(やまぐち りょう)
県土整備部県土総務課 土木技師米村 和浩(よねむら かずひろ)
中部総合事務所農林局倉吉農業改良普及所 改良普及員田邊 雄太(たなべ ゆうた)
日野振興センター日野振興局農林業振興課 林業改良指導員森  諒都(もり まこと)
企業局工務課 土木技師大田 隼也(おおた じゅんや)
危機管理局危機管理政策課 係長加藤 浩一(かとう こういち)現地連絡調整員
※出発式は行いません。

第2陣の活動状況(7月12日から15日まで派遣)

7月13日、朝倉市災害ボランティアセンターの調整によって、午前10時30分から福岡県朝倉市宮野地内の一般家屋において、土蔵内の土砂の撤去・運搬、浸水した家財の運び出し、家屋内の浸水部分の清掃等に従事

7月14日は、午前10時から福岡県朝倉市大庭(おおば)地内の一般家屋において、床下や家屋内の土砂の撤去・運搬、浸水した家財の運び出し、進入路の泥等の撤去に従事

その他

第4陣以降の派遣については、調整中です。


最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。