県政一般・報道提供資料

物価高騰克服に向けた県事業者支援策(補助金)の延長

2023年03月24日提供 資料提供


提供機関

提供課等:商工労働部商工政策課   担当/係名:産業振興未来ビジョン・経済再生担当 
電話番号:0857-26-7602  FAX番号:8117
その他関係所属 : 企業支援課 (0857-26-7453), 雇用人材局雇用政策課 (0857-26-7890)

内容

エネルギー価格や原材料価格など物価高騰が長期化していることを踏まえ、鳥取県では、物価高騰克服や賃上げ対策にかかる県内事業者への支援策を延長して実施します。

賃金アップ環境整備応援補助金

(1)申請期間:(現在)令和5年3月31日まで⇒(延長後)令和5年6月30日まで(3か月延長)
(2)制度内容:
概要事業所内最低賃金を一定額以上引上げる事業者に対し生産性向上等に資する設備投資等を支援する。
補助対象者県内中小事業者のうち、事業場内最低賃金が885円以上1,000円以下の事業者(規模100人以下の事業場に限る。)
補助率等
賃金引上げ額補助率補助限度額
50円以上2/32,000千円(基本額500千円+引上げ労働者1人につき150千円)
100円以上3,000千円(基本額1,000千円+引上げ労働者1人につき200千円)
補助対象経費生産性向上、労働能率の増進に資する設備投資等にかかる経費
補助事業期間(現在)令和5年9月30日まで⇒(延長後)令和5年12月31日まで(3か月延長)
(3)問合せ先
商工労働部雇用人材局雇用政策課 電話:0857-26-7890
ホームページ(現在募集中のページ)https://www.pref.tottori.lg.jp/307624.htm

円安・物価高騰対策グループ補助金

(1)申請期間:(現在)令和5年3月31日まで⇒(延長後)令和5年6月30日まで(3か月延長)
(2)制度内容:
概要スケールメリットを活かした共同調達の導入など、物価高騰対策に取り組む組合・団体・任意グループによる物価高騰対策の仕組み作り等の取組を支援する。
補助対象者円安・物価高騰の影響を強く受けている組合、業界団体及び任意グループ
補助率等補助率3/4、補助限度額5,000千円
補助対象経費物価高騰対策の仕組みづくりにかかる経費
補助事業期間(現在)令和5年9月30日まで⇒(延長後)令和5年12月31日まで(3か月延長)
(3)問合せ先
商工労働部企業支援課 電話0857-26-7453
ホームページ(現在募集中のページ)https://www.pref.tottori.lg.jp/307714.htm

新型コロナ・円安・物価高騰対策支援補助金

※この補助金は、「三次募集」として、4月7日から受付を開始します。
(1)申請期間:(現在)(二次募集)令和5年3月31日まで
⇒(三次募集)令和5年4月7日から令和5年6月30日まで(3か月延長)
(2)制度内容:
概要新型コロナ・円安・物価高騰の影響を受ける中小事業者が、省エネ投資や新商品開発等により売上・利益を回復する取組を支援する。
補助対象者県内中小企業等  ※業種を問わない
令和4年4月以降の連続する任意の3か月の売上が、過去3年間のいずれかの年の同期比10%以上減 又は 令和4年4月以降の連続する任意の3か月の売上総利益(粗利)が、前年同期比10%以上減
補助率等補助率1/2、補助限度額1,500千円(下限額150千円)
【利益回復特別枠】 売上10%以上減少かつ粗利30%以上減少の場合
補助率2/3、補助限度額2,000千円(下限額200千円)
補助対象経費物価高騰対策としての前向き投資に要する経費
補助事業期間(二次募集)令和5年9月30日まで⇒(三次募集)令和5年12月31日まで
(3か月延長)
(3)問合せ先
商工労働部商工政策課(補助金事務局) 電話0857-26-7855
ホームページ(現在募集中のページ)https://www.pref.tottori.lg.jp/308589.htm

参考資料

参考添付資料

賃金アップ環境整備応援補助金 募集チラシ
新型コロナ・円安・物価高騰対策支援補助金 募集チラシ
tirasi_tinginap.pdftirasi_bukkataisaku.pdf


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。