県政一般・報道提供資料

鳥取県のオリジナルブランド米「星空舞」県内プレデビューイベント開催〜本格販売が始まります!!〜

2019年09月18日提供 資料提供


提供機関

提供課等:農林水産部市場開拓局食のみやこ推進課   担当/係名:普及推進担当 
電話番号:0857-26-7853  FAX番号:0857-21-0609

内容

県農業試験場が開発した鳥取県のオリジナルブランド米「星空舞」が、いよいよ10月1日より県内で本格販売となります。
本格販売に先駆け、星空舞の先行販売や試食が楽しめるプレデビューイベントを開催します。

日時

9月21日(土) 午前9時30分から10時まで

場所

地場産プラザわったいなとりっこ広場(鳥取市賀露町西3丁目323)

内容

(1)出席者
・鳥取県知事 平井 伸治(ひらい しんじ)
・JA鳥取いなば 代表理事専務  岡本 達眞(おかもと たつま)
・JA鳥取中央 代表理事組合長  栗原 隆政(くりはら たかまさ)
・JA鳥取西部 代表理事常務   大塚 博幸(おおつか ひろゆき)
・全農鳥取県本部 本部長    尾崎 博章(おさき ひろあき)
・鳥取県議会農林水産常任委員長 島谷 龍司(しまたに りゅうじ)

(2)次第
・くす玉割り
・記念撮影
・しゃんしゃん傘踊り披露(JA鳥取いなば連)
 ※イベント終了後、同会場において全農・県のスタッフにより、星空舞おにぎりの試食、サンプル米無償配布(100個程度)を実施します。

「星空舞」について

(1)「星空舞」の概要
・ササニシキにコシヒカリの子孫にあたる「ゆめそらら」を交配し、いもち病抵抗性をもつものを選抜。倒れにくく、高温に強い特性を持ち、等級・食味も優れる。
・白米は、見た目が綺麗で透き通っており、味度値が高い。
・炊飯米は、光沢が強く粒感があり、はね返る食感で、冷めても食感が変わらず美味しい。
  →見た目が綺麗で透き通り、星取県から生まれた「星のように輝くお米」であることから命名。

(2)今後の生産・販売等について
○生産拡大計画
(H30年度)5.1ha →(R1年度)364ha →(R2年度)1000ha
  →R5年度の生産目標:3000ha、本県主食用米に占める割合:25%を目指す。

○今年度の主な予定
・県内量販店で販売開始 10月1日
・首都圏メディアキャラバン 10月2日
・関西量販店で販売開始・関西デビューイベント(JR大阪駅) 10月5日
・全国本格デビュー発表会(東京スカイツリータウン) 10月18日

参考資料

星空舞パンフレット



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。