県政一般・報道提供資料

とっとり弥生の王国シンポジウム2022「弥生人の祈り」を開催します

2022年05月20日提供 資料提供


提供機関

提供課等:地域づくり推進部むきばんだ史跡公園   担当/係名:調査活用担当 
電話番号:0859-37-4000  FAX番号:0859-37-4001

内容

我が国を代表する弥生時代の国史跡、妻木晩田(むきばんだ)遺跡と青谷上寺地(あおやかみじち)遺跡の発掘調査や出土遺物の研究成果について地域の方をはじめ県民に還元し、今後の発掘調査や整備・活用への理解を図るとともに、史跡の楽しみ方、歴史や地域文化の魅力を探ることを目的として、「とっとり弥生の王国シンポジウム」を下記のとおり開催します。

日時

令和4年6月11日(土)午後0時50分から午後4時30分まで

会場

米子コンベンションセンター小ホール(鳥取県米子市末広町294)

内容・日程

12時50分 開会
 13時00分 講演1「青谷上寺地遺跡県道調査区7区J層出土木器三題」 講師:深澤芳樹 氏(独立行政法人国立文化財機構奈良文化財研究所 客員研究員/天理大学 客員教授/とっとり弥生の王国調査整備活用委員会 副委員長)
 13時40分 講演2「アクセサリーから見た弥生人の祈り」 講師:木下尚子 氏(熊本大学 名誉教授/とっとり弥生の王国調査整備活用委員会 副委員長)
 14時20分 報告1「「灼骨占兆」−青谷上寺地遺跡の骨占い−」 講師:北浦弘人 氏(鳥取県地域づくり推進部青谷かみじち史跡公園準備室 係長)
 14時40分 報告2「墓・環壕から見た妻木晩田弥生人の祈り」 講師:河合章行(鳥取県立むきばんだ史跡公園 係長)
 15時00分 休憩
 15時15分 パネルディスカッション ・コーディネーター:君嶋俊行 氏(公益財団法人鳥取県教育文化財団調査室 室長) ・パネリスト:深澤芳樹 氏、木下尚子 氏、北浦弘人 氏、河合章行
 16:30 閉会

定員

150名(先着順) ※別途ライブ配信を実施

募集

(1)方法:むきばんだ史跡公園公式ホームページの「イベント情報・申込み」から「とっとり電子申請サービス」を利用してお申し込みいただきます。※インターネットが利用できない方は、ハガキでも受け付けます。
 (2)受付期間:令和4年5月20日(金)〜6月3日(金)

問合せ・申込み先

689-3324 鳥取県西伯郡大山町妻木1115-4 鳥取県立むきばんだ史跡公園
 電話:0859-37-4000 ファクシミリ:0859-37-4001 電子メール:mukibanda@pref.tottori.lg.jp
 ホームページ:https://www.pref.tottori.lg.jp/mukibanda/

参考資料

シンポジウムチラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。