県政一般・報道提供資料

なでしこジャパン(サッカー日本女子代表)高倉麻子監督の知事表敬訪問

2018年10月10日提供 資料提供


提供機関

提供課等:地域振興部スポーツ課   担当/係名:スポーツ振興担当 
電話番号:0857-26-7919  FAX番号:0857-26-8108

内容

なでしこジャパン(サッカー日本女子代表)の高倉麻子監督が11月11日(日)に鳥取市営サッカー場バードスタジアムで開催されるノルウェー女子代表との国際親善試合の概要報告のため、下記のとおり平井知事を表敬訪問されます。

1 日時

平成30年10月12日(金)午後1時から午後1時15分まで

2 場所

鳥取県庁第4応接室(本庁舎3階)

3 表敬者

なでしこジャパン 高倉 麻子(たかくら あさこ)監督
         大部 由美(おおべ ゆみ)コーチ(境港市出身)

4 国際親善試合の概要

(1)対戦カード
  なでしこジャパン(日本女子代表)対ノルウェー女子代表
(2)日時
  11月11日(日)午後2時 キックオフ予定
(3)会場
  鳥取市営サッカー場バードスタジアム(鳥取市蔵田423)
(4)主催
  公益財団法人日本サッカー協会
(5)主管
  一般財団法人鳥取県サッカー協会
(6)関連リンク
  公益財団法人日本サッカー協会(国際親善試合特設ページ)
  http://www.jfa.jp/nadeshikojapan/20181111/
  一般財団法人鳥取県サッカー協会
  https://www.fa-tottori.com/?p=5145

参考資料

高倉麻子監督プロフィール

1968年4月19日生まれ、福島県出身。サッカー日本女子代表監督。15歳で日本代表に選出され、2度のワールドカップとアトランタオリンピックに出場。国際Aマッチ79試合出場29得点。2004年に現役を引退後、FIFAのテクニカル・スタディ・グループやインストラクターとして、大会の分析や指導者の育成に従事。2013年、U-16日本女子代表監督に就任。2014年、U-17女子ワールドカップ優勝、U-20女子ワールドカップ3位と育成年代で実績をあげ、2016年4月から日本サッカーA代表史上初の女性監督として“なでしこジャパン”を指揮する。
2018年4月にヨルダンで開催されたAFC女子アジアカップにおいて日本を大会2連覇に導くとともに、2019 FIFA女子ワールドカップフランス大会の出場権を獲得。また、8月にインドネシアで開催されたアジア競技大会において2010広州大会以来となる史上2度目のアジア競技大会優勝を果たし、4月のアジアカップに続いてアジア2冠を達成した。


最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。