県政一般・報道提供資料

全国都市緑化よこはまフェアへ鳥取県の庭園を出展し、鳥取県中部地震からの「福興」をアピールします。

2017年03月21日提供 資料提供


提供機関

提供課等:生活環境部緑豊かな自然課   担当/係名:緑地公園担当 
電話番号:0857-26-7403  FAX番号:0857-26-7561

内容

全国規模の行事として開催される「全国都市緑化よこはまフェア」において、平成28年10月に発生した鳥取県中部地震からの「福興」を多くの来場者にアピールするため、県中部地域の美しい自然と歴史文化をモチーフにした庭園を出展します。

催しの概要

名称第33回全国都市緑化よこはまフェア (愛称:ガーデンネックレス横浜2017)
主催者横浜市、公益財団法人都市緑化機構
会場みなとガーデン(横浜市都心臨海部会場)
 ・山下公園 ・グランモール公園 ・港の見える丘公園 ・横浜公園 ・日本大通り
 ・象の鼻パーク ・新港中央広場 ・運河パーク
里山ガーデン(横浜市郊外部会場)
 ・横浜動物の森公園植物公園予定地
開催期間3月25日(土)〜6月4日(日) 72日間
入場料無料
想定来場者数500万人
ホームページアドレスhttp://yokohama-fair2017.city.yokohama.lg.jp/

鳥取県出展作品の概要

作品のタイトル鳥取県は元気です!とっとり中部で待っとります!
出展場所横浜公園(横浜市中区)※横浜スタジアム外野席ライト8番入口付近
規模30平方メートル(5m×6m)
デザインの説明震源近くの断崖絶壁に建ちながらも、この地震に耐え抜いた日本一危険な国宝とも呼ばれる「三徳山三佛寺投入堂」のある中国山地から日本海に広がる鳥取県中部地域の美しい自然と歴史文化を象徴的に表現。
(赤瓦の流れ、鳴り石の浜、タブノキの切株、鏝絵の三佛寺投入堂 など)
ホームページアドレスhttps://www.pref.tottori.lg.jp/263641.htm
制作者(委託先)一般社団法人 鳥取県造園建設業協会(中部支部会員による創作)

参考資料

チラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。