県政一般・報道提供資料

平成29年度「土砂災害・水害に関するシンポジウム」の開催について

2017年11月13日提供 資料提供


提供機関

提供課等:県土整備部治山砂防課   担当/係名:企画調査担当 
電話番号:0857-26-7819  FAX番号:0857-26-7819

内容

近年、全国各地で土砂災害・水害が頻発、激甚化し、本年7月の九州北部豪雨での災害など甚大な被害が生じており、鳥取県においても台風による災害が発生しています。このため、土砂災害・水害から命を守るための避難行動ができるよう、県民の皆さん一人ひとりに改めて防災について考えていただくために、地域に密着した実践型の防災・減災のための「支え愛」の取組みなどを紹介し、より多くの方々の防災意識の向上、地域の避難体制整備など地域防災力の強化につなげるように、次のとおりシンポジウムを開催します。

開催内容

(1)日時 平成29年11月18日(土) 午後1時30分から午後4時30分まで
(2)場所 米子市文化ホール メインホール (米子市末広町293 番地)
(3)対象者 どなたでも参加できます。(入場無料・申込不要・手話通訳・要約筆記有り)
(4)内容
  ア 開催テーマ 土砂災害・水害から命を守るために
  イ 基調講演 
    「最近の土砂災害に学ぶ、自助、近助、共助、公助」
      講師 防災システム研究所 所長 山村 武彦(やまむら たけひこ)氏
  ウ パネルディスカッション
    コーディネーター 鳥取大学理事兼副学長 松見 吉晴(まつみ よしはる)氏 ※「松」は異字体です。
    パネリスト  日野ボランティア・ネットワーク 森本 智喜(もりもと さとき)氏
           日野町黒坂地区 自主防災委員 舩越 伸子(ふなこし のぶこ)氏
           智頭町総務課消防防災専門員 松本 昇司(まつもと しょうじ)氏
           鳥取県県土整備部治山砂防課長 的場 善博(まとば よしひろ)氏
  エ 企画展示
    メインホールホワイエにて土砂災害・水害対策や防災関連のパネル等を展示。
     ・土砂災害、水害対策、地域ハザードマップ等の紹介パネル
     ・土石流実験模型 等

プログラム

時間
内容
午後1時30分1時40分10分) 開会あいさつ
午後1時40分〜2時40分(60分) 基調講演
午後2時40分2時50分10分) 休憩
午後2時50分〜4時20分(90分) パネルディスカッション
午後4時20分〜4時30分10分) 閉会あいさつ

主催等


(1)主催 鳥取県、一般財団法人 自治総合センター
(2)後援 鳥取地方気象台、国土交通省中国地方整備局日野川河川事務所、鳥取大学、全国治水砂防協会鳥取県支部、鳥取県土木防災・砂防ボランティア協会

※このシンポジウムは、全国モーターボート競走施行者協議会からの拠出金を活用して実施するものです
    ※基調講演については、講演者の希望により、写真撮影、録画、録音は原則禁止とさせていただきます。なお、講演風景等の撮影や録画は、冒頭5分以内に限り可能です。

参考資料

土砂災害・水害シンポジウムちらし



最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。