県政一般・報道提供資料

水着乗車OKのジオコムスで山陰海岸ジオパークをサマードライブ!「水着コムス」無料体験会の開催

2018年07月10日提供 資料提供


提供機関

提供課等:生活環境部環境立県推進課   担当/係名:次世代エネルギー推進室 
電話番号:0857-26-7875  FAX番号:0857-26-8194

内容

超小型EVで山陰海岸ジオパークエリアを周遊する「ジオコムス」を運営する鳥取県観光モビリティ研究会は、海の日に合わせ水着を着たまま乗車できるサービスを開始します。
ついては、水着のまま乗車して風と一体となって爽快に走り、岩美町の美しい海を楽しむ「水着コムス」の魅力を、海水浴客に体感していただくための無料体験会を下記のとおり開催します。

1 日時

716日(月祝)午前11時〜正午
  ※雨天中止

2 場所

浦富海岸海水浴場 荒砂神社前(岩美郡岩美町浦富)
※出発地点目の前の海では「フロリックシーアドベンチャーパーク浦富」を実施中です。

3 内容

海水浴場の駐車場にジオコムス(2台)を用意し、浦富海岸を水着で楽しんでいる海水浴客にチラシを配付し、希望者に試乗していただく。
 <試乗コース>荒砂神社前の駐車場を出発し、山陰海岸ジオパーク海と大地の自然館を折り返す

4 「水着コムス」のサービス内容

シートに防水カバーを装着し、海水や砂を洗い流せるよう簡易シャワーをトランクに搭載。
 ※通常のコムス利用料金のみで利用可能

参考 ジオコムス

(1)運営主体:鳥取県観光モビリティ研究会
メンバー:鳥取県、岩美町、智頭石油()、トヨタ車体()()JTB、()フォルテ
(2)内容
    観光地の低炭素化を目的に、山陰海岸ジオパークエリアにおいて超小型EV10台を観光用に活用

参考資料

参考資料



最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。