県政一般・報道提供資料

「生態系の保全と調査を考える勉強会」を開催します

2019年02月08日提供 資料提供


提供機関

提供課等:生活環境部衛生環境研究所   担当/係名:総務企画担当 
電話番号:0858-35-5412  FAX番号:0858-35-5413

内容

鳥取県衛生環境研究所では、自然生態系の再生による水質浄化について、関連分野の研究者の交流と情報交換を進め、研究活動の活性化を図ることを目的とした「自然生態系の再生による水質浄化研究会」を設置し、定期的に勉強会を開催する等活動しています。
研究会の活動として、今年度は実際の湖沼の事例を交えながら湖沼の生態系について学び、環境保全全般に関する知見を深めるための勉強会を下記のとおり開催します。

日時

2月19日(火)午後2時から5時まで

場所

鳥取大学 広報センター(鳥取市湖山町南4−101)

内容

(1) 基調講演(午後2時5分〜2時55分)
「環境DNA分析による水中生物のモニタリング」
神戸大学大学院人間発達環境学研究科 源 利文(みなもと としふみ)准教授
(2) 事例紹介(午後3時5分〜4時55分)
「鳥取県内のオオサンショウウオ生息環境保全に向けた環境DNAの活用」
鳥取大学工学部 星川 淑子(ほしかわ よしこ)教授
「環境DNA技術を用いたカラスガイのモニタリング手法の検討」
鳥取県衛生環境研究所 盛山 哲郎(せいやま てつろう)研究員
「東郷池におけるヤマトシジミ調査」
鳥取県栽培漁業センター 福井 利憲(ふくい としのり)室長
「環境省モニタリングサイト1000調査にみる東郷池の水草類」
鳥取大学農学部 永松 大(ながまつ だい)教授

その他

・参加費は無料です。
・事前の参加申込みは不要です。

問合せ先

水環境対策チーム(電話0858−35−5417、ファクシミリ0858−35−5413)

参考資料

チラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。