県政一般・報道提供資料

鳥取県生活衛生営業審議会委員の公募

2020年09月25日提供 資料提供


提供機関

提供課等:生活環境部くらしの安心局くらしの安心推進課   担当/係名:くらしの安全担当 
電話番号:0857-26-7185  FAX番号:0857-26-8171

内容

 一般公衆浴場(銭湯)は利用者の生活上必要とされていることから、その入浴料金の統制額(上限額)が都道府県により指定されています。
この度、入浴料金統制額の改定について審議するため「鳥取県生活衛生営業審議会」を開催することとなり、その審議会において公衆浴場の利用者の立場から情報や意見をいただくための委員を下記のとおり公募します。

1 募集人数

2名

2 応募資格(次のすべての要件に該当する方)

(1)公衆浴場を利用したことがあり、公衆浴場の入浴料金の設定に関心があり、利用者の立場からの情報や意見が提供できること。
(2)満18歳以上であること。(令和2年10月1日現在)
(3)県内在住であること。
(4)鳥取県が設置する他の附属機関の委員に就任していないこと。
(5)平日に開催する審議会に出席できること。
(6)鳥取県暴力団排除条例に規定する暴力団員等でないこと。
(7)県議会議員及び県職員並びに市町村長及び市町村議会議員でないこと。

3 応募方法

(1)応募期間
    9月28日(月)から10月12日(月)まで
(2)応募の方法
    各総合事務所及びくらしの安心推進課に備付けの応募用紙に必要事項を記入の上、下記の応募先まで持参、郵送、ファクシミリ又は電子メールのいずれかの方法で提出。
    なお、提出された応募用紙は返却しませんのであらかじめ御了承ください。
(3)応募先
    〒680-8570 鳥取市東町一丁目220番地
    鳥取県生活環境部くらしの安心推進課 くらしの安全担当
    電 話:0857(26)7185、ファクシミリ:0857(26)8171
    電子メール:kurashi@pref.tottori.lg.jp(件名を「生活衛生営業審議会委員応募」とすること)

4 公募委員の決定

応募用紙による書類選考で決定し、決定後は速やかに本人に通知

5 委員の任期

委員就任から2年間

6 委員の報酬等

委員には、会議への出席ごとに謝金及び旅費を支給

参考資料

チラシ・応募用紙



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。