県政一般・報道提供資料

「性暴力について考える公開講座」の開催

2018年01月12日提供 資料提供


提供機関

提供課等:生活環境部くらしの安心局くらしの安心推進課   担当/係名:地域安全担当 
電話番号:0857-26-7183  FAX番号:0857-26-8171

内容

性暴力は被害者の尊厳と人権を踏みにじる重大な人権侵害ですが、偏見や誤った情報、被害者に対する無理解によって知らないうちに被害者を傷つけていることがあります。
そこで、性暴力被害にあわれた方から直接相談を受ける窓口の開設1周年を記念して、日頃性暴力被害者支援等に関わっておられる方を講師として迎え、「性暴力」や「被害者支援の必要性」、「被害者支援のあるべき姿」などについて学び、性暴力被害者支援のあり方について理解を深めるための公開座を開催します。

日時

3月13日(火)午後1時30分から午後4時10分まで(午後1時開場)

会場

県立図書館 2階 大研修室(鳥取市尚徳町101番地 電話:0857-26-8155)

内容

1 テーマ
「性暴力について考える」
〜性暴力とは、被害者支援の必要性、被害者支援のあるべき姿など〜
2 講演
・講師 工藤(くどう) 千(ち)恵(え) 氏(性暴力サバイバー、一生ものの性教育マスター)
    演題「過去とともに生きるということ〜性暴力サバイバーの闘いと回復〜」
・講師 小西(こにし) 聖子(たかこ) 氏(武蔵野大学人間科学部人間科学科 教授)
    演題「性暴力被害者に必要な支援とは」

主催者等

・主催 鳥取県性暴力被害者支援協議会
・共催 鳥取県、鳥取県警察、公益社団法人とっとり被害者支援センター、公益社団法人鳥取県医師会、鳥取県弁護士会、鳥取県臨床心理士会、鳥取市

参加方法

3月2日(金)までに下記申込み先へファクシミリ、電話、電子メール、又は郵送でお申し込みください。

問合せ・申込み先

鳥取県性暴力被害者支援協議会
〒680-8570 鳥取市東町一丁目220 鳥取県生活環境部くらしの安心局くらしの安心推進課内
電話 0857-26-7187
ファクシミリ:0857-26-8171
E-mail jimukyoku@sar-tottori.org

その他

入場無料

参考資料

チラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。