県政一般・報道提供資料

秋田・鳥取うまいぞ!ハタハタフェスティバルの開催結果

2015年12月07日提供 資料提供


提供機関

提供課等:商工労働部市場開拓局食のみやこ推進課   担当/係名:普及推進担当 
電話番号:0857-26-7853  FAX番号:0857-21-0609

内容

ハタハタの主産地である鳥取県と秋田県が連携し、築地で「第5回秋田・鳥取うまいぞ!ハタハタフェスティバル」を次のとおり開催し、HATA−1グランプリでは鳥取県出展者が2位、3位を獲得しました。

1 日時

12月5日(土)午前9時30分〜午後4時、12月6日(日)午前9時30分〜午後3時

2 会場

東京都中央区 築地本願寺前広場

3 主催

鳥取県、秋田県

4 来場者数

2日間で約3.7万人(12月5日2万5千人、6日1万2千人)※昨年度は約2万人。

5 内容

(1)HATA‐1(ハタ‐ワン)グランプリ2015
  各出展者のハタハタ料理を競うコンテスト
  ○審査結果
   1位【秋田県】八峰町「本場ハタハタ入りしょっつる鍋」
   2位【鳥取県】鳥取県産魚PR推進協議会「ハタハタ一夜干し焼き」
   3位【鳥取県】天然海水いけす海陽亭「はた唐揚げ二十世紀梨みそ付け」
  ○参加数 鳥取・秋田両県から12店舗が参加
  ○審査方法 来場者が美味しいと思ったメニューの投票箱に箸を入れ、箸の重量で順位を決定

(2)主なステージイベント
  ・両県副知事トークショー
  ・山陰海岸学習館ギョギョバイザーさかなクンステージ
  ・両県伝統芸能の披露(鳥取県:因幡の傘踊り、秋田県:なまはげ太鼓)

(3)飲食・物販
  ・鳥取県:ハタハタ等水産加工品、カニ汁、ちくわ、鬼太郎グッズ、地酒 等
  ・秋田県:ハタハタ等水産加工品、豚なんこつ串焼き、きりたんぽ鍋、地酒 等

来場者の声

  kaizyo1.pdfkaizyo1.pdf  kaizyo2.pdfkaizyo2.pdf
・鳥取県はカニというイメージが強いが、ハタハタも獲れるということを初めて知った。
・来春鳥取に行くので、この会場で鳥取のハタハタ料理やカニ料理など、鳥取県のことをいろいろと知ることができ、よかった。
・2日続けてきた。今日は1日目に売り切れだった商品を是非食べて帰りたい。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。