県政一般・報道提供資料

大山開山1300年祭を記念した 人形作品「御幸(御輿行幸)」のお披露目式

2018年05月15日提供 資料提供


提供機関

提供課等:西部総合事務所西部総合事務所地域振興局   担当/係名:西部観光商工課大山振興室 
電話番号:0859-31-9371  FAX番号:0859-31-9368

内容

大山開山1300年の年を迎えるに当たり、5月20日(日)の開創法要を皮切りに大山の様々な魅力をより多く方々に体験、満喫いただくよう、多彩なイベント、取り組みを展開していくこととしています。
こうした中、この大山開山1300年祭の盛り上げに繋げていくためにと、「かあちゃんよんで」等の代表作で著名な創作人形作家の安部朱美さんが、同祭を記念して大山の伝統行事である「御幸(御輿行幸)」の人形作品を制作されましたので、そのお披露目式を下記のとおり開催します。

日時

平成30年5月16日(水)午後2時から(20分程度)

場所

KOMOREBITO(西伯郡大山町大山45-5 2階 サンセットカフェ内)

出席者(予定)

人形作家 安部 朱美(あべ あけみ)氏
大山寺圓流院 住職 大館 宏雄(おおだて こうゆう)氏
大山町観光商工課長 大黒 辰信(だいこく たつのぶ)氏
一般社団法人大山観光局 代表理事 足立 敏雄(あだち としお)氏
鳥取県西部総合事務所長 中山 貴雄(なかやま たかお)

次第

(1) 開式の辞  
(2) 挨拶 
(3) 作品お披露目
(4) 作品説明   
(5) 謝辞

作品展示

・作品については、お借りして以下のとおり展示する予定です。
(1)期間 平成30年5月18日(金)から31日(木)まで
(2)場所 KOMOREBITO 2階 サンセットカフェ内
        定休日 毎週水・木曜日 
(3)その他 6月以降の展示場所等については現在調整中

安部朱美氏プロフィールについて(公式ホームページから転載)

1950 鳥取県西伯町(現南部町)で生まれる
1981 模索しながら独自の技法で創作粘土人形を始める
1999 南部町総合福祉センターにブロンズ像「絆・明日への詩」設置
2007 「宝鏡寺門跡人形展50周年記念公募展」で「かあちゃんよんで」が大賞
2010 作品「かあちゃんよんで」が国民読書年ポスターに起用
2010 全国巡回展「安部朱美創作人形 昭和の家族〜きずな、伝えるこころ」〜2016
2014 ドキュメンタリー映画「いきたひ〜家族で看取る」に人形7テーマが出演
2015 北鎌倉古民家ミュージアムで常設展示「昭和の家族〜きずな」〜2017
2015 臨済宗大本山円覚寺に「坐禅」人形8体奉納
2017 昭和館(国立)(千代田区九段南)「青空教室」展示


最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。