県政一般・報道提供資料

平成30年7月豪雨災害の被災地訪問について

2018年08月08日提供 資料提供


提供機関

提供課等:危機管理局危機管理政策課   担当/係名:企画担当 
電話番号:0857-26-7584  FAX番号:0857-26-8137

内容

平井知事が、平成30年7月豪雨災害の被災地である広島県及び岡山県を訪問し、両県知事と災害対応について話し合うとともに、災害対策本部職員(本県リエゾンを含む)を激励します。また、倉敷市真備町の避難者及び避難所運営の支援を当たっている本県職員を激励します。

1 実施日

8月9日(木)午後2時〜午後6時35分(予定)

2 訪問の概要など

(1)広島県庁
   1.午後2時〜午後2時25分 広島県災害対策本部室、全員委員会室
    本部職員(広島県職員)及び他県からのリエゾン職員(本県職員を含む)を激励
   2.午後2時30分〜午後2時50分 広島県知事室
    湯崎英彦(ゆざきひでひこ)広島県知事との面談
(2)岡山県庁
   1.午後4時30分〜午後4時45分 岡山県災害対策本部室
    本部職員及び受援調整本部職員(岡山県職員)及び他県からのリエゾン職員(本県職員を含む)を激励
   2.午後4時50分〜午後5時10分 岡山県知事室
    伊原木隆太(いばらぎりゅうた)岡山県知事と面談
(3)午後6時15分〜午後6時35分 倉敷市立岡田小学校(岡山県倉敷市真備町岡田619-2)
   避難者及び避難所運営に当たる本県の応援職員を激励します。

3 その他

(1)現地における取材等に当たっては、広島県、岡山県及び倉敷市の指示等に従ってください。
(2)日程等は現在の予定であり、現地の状況により変更される場合があります。


最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。