県政一般・報道提供資料

子どもの貧困対策としての学習支援の充実をテーマとした研修会の開催

2017年10月11日提供 資料提供


提供機関

提供課等:福祉保健部ささえあい福祉局福祉保健課   担当/係名:くらし応援対策室 
電話番号:0857-26-7859  FAX番号:0857-26-8116

内容

県では、子ども、高齢者、障がい者、若者、女性などそれぞれの低所得者対策に総合的に取り組むため、「鳥取県子どもの学びの環境等低所得者対策連絡会議」を設置し、市町村とも連携しながら諸施策の検討を行っているところです。この度、その一環で、各地域で取り組まれている学習支援事業について一層の充実を図り、より効果的な取組につなげるための研修会を開催します。

日時

10月17日(火)午後1時30分から4時50分まで

場所

中部総合事務所 講堂(倉吉市東巌城町2、電話0858-22-8141)

出席者

県、市町村、学習支援事業関係者、こども食堂関係者等

内容

(1) 県内の取組報告
1 智頭町
2 倉吉市
3 境港市社会福祉法人こうほうえん

(2)講演 「子どもの貧困と学習支援」
講師 青砥 恭(あおと やすし) 氏
特定非営利活動法人 さいたまユースサポートネット 代表

参考

青砥 恭(あおと やすし)氏 
居場所のない若者を支援するNPO法人さいたまユースサポートネット代表。子どもや若者の貧困問題に実践的に取り組み、全国各地で講演をされている。『平成28年度子どもの学習支援事業の効果的な異分野連携と事業の効果検証に関する調査研究事業』報告書を作成(厚生労働省の委託事業)
主な著書(共著)
『ドキュメント高校中退 いま、貧困がうまれる場所』 (2009)
『若者の貧困・居場所・セカンドチャンス』(2015)


最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。