県政一般・報道提供資料

首都圏での起業・地域づくり塾「鳥取スタートラボ(とりラボ)」の開講

2015年07月03日提供 資料提供


提供機関

提供課等:元気づくり総本部元気づくり推進局とっとり暮らし支援課   担当/係名:移住定住促進担当 
電話番号:0857-26-7962  FAX番号:0857-26-8196

内容

首都圏の若者の鳥取県への移住定住、県内での起業・地域づくりをテーマにした連続講座「鳥取スタートラボ(通称:とりラボ)」を下記のとおり開講します。
 東京都内で、鳥取のことを知っていただくための講座、起業・地域づくりのアイデアをまとめるワークショップを行うほか、受講者が鳥取県内にも実際に足を運び、地域での体験等を通じて地域の資源や課題を発見し、鳥取県での「生業づくり」について検討・発表するものです。

1 第1回講座「鳥取を知る」

(1)日時 平成27年7月12日(日) 午後1時30分から午後5時30分
(2)場所 とっとり・おかやま新橋館(東京都港区新橋一丁目11番7号 新橋センタープレイス2階)
(3)参加者 15名程度
(4)概要
 ア 地域プレゼンテーション
   鳥取県内で地域づくり活動を行うゲストによる、地域の魅力や活動の紹介
   ・ふなおか共生の里づくり推進協議会事務局長 平賀謙太(ひらがけんた)氏(八頭町)
   ・いんしゅう鹿野まちづくり協議会副理事長 小林清(こばやしきよし)氏(鳥取市鹿野町)
   ・自伐型林業家集団 國岡将平(くにおかしょうへい)氏(智頭町)
 イ ワークショップ
    ゲストが活動するそれぞれの地域で、やってみると面白そうなコトを考えます。

2 第2回講座以降の予定

(1)第2回講座「鳥取を体感する」
 ア 期日 平成27年7月25日(土)〜26日(日)
 イ 場所 鳥取市鹿野町、八頭町、智頭町
 ウ 概要 実際に鳥取を訪れ、地域での生業・生活を体験するワークショップ
(2)第3回、第4回講座「生業モデルを考える」
 ア 期日 (第3回)平成27年8月22日(土)、(第4回)11月7日(土)
 イ 場所 東京都内
 ウ 概要 もし鳥取に住むなら、どんな課題を解決し、生活していくかを考えるワークショップ
      【講師】NPO法人学生人材バンク代表 田中玄洋(たなかげんよう)氏
(3)最終プレゼンテーション
 ア 期日 平成28年1月31日(日)
 イ 場所 移住・交流情報ガーデン(東京都中央区京橋1丁目1−6 越前屋ビル1階)
 ウ 概要 自分たちで考えた生業モデルを発表します。

参考



最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。