県政一般・報道提供資料

鳥取砂丘コナン空港と台湾との連続インバウンドチャーター便の運航状況

2019年11月06日提供 資料提供


提供機関

提供課等:交流人口拡大本部観光交流局国際観光誘客課  
電話番号:0857-26-7310  FAX番号:8308

内容

鳥取砂丘コナン空港と台湾を結ぶ連続インバウンドチャーター便が就航していますが、現在の運航状況(11月5日現在)について取りまとめました。11月15日(金)からは中華航空の連続チャーターの就航が予定されています。

台中チャーター(マンダリン航空)

9月〜10月末搭乗実績 83.2%(1,358名)※10月12日欠航分は除外
※9月搭乗実績 86.8%(708人)10月搭乗実績 79.7%(650人)
・11月予約者数 11月534人(65.4%)
全体予約率 77.3%(1,892人)

台北チャーター(エバー航空)

≪10月31日初便搭乗者数≫144名:搭乗率78.3%
   ≪11月1日搭乗者数≫168名:搭乗率91.3%
      ※エバー航空全体搭乗率は搭乗実績が確定した段階でお知らせします。

参考 運航概要(予定)

1 台湾(台中)チャーター便 (1)運航期間  令和元年9月4日(水)〜11月30日(土)※水曜日及び土曜日の週2便
(2)運航時間  午前7時 台中空港 午前10時50分 鳥取砂丘コナン空港 ※いずれも現地時間
         午前11時50分 鳥取砂丘コナン空港 → 午後1時45分 台中空港
(3)運航便数  26便 ※すべてインバウンドチャーターの予定
(4)利用機材  エンブラエル190(販売座席数102席)※機材の座席数は104席
(5)航空会社  マンダリン航空(華信航空) ※チャイナエアライン(中華航空)の子会社
       (昨年11月に同区間で相互チャーター便を計4便運航した実績があります。)

2 台湾(台北)チャーター便(松山空港とのプログラムチャーター)
(1)運航日  令和元年10月31日(木)、11月1日(金)、8日(金)、9日(土)、16日(土)、17日(日)
(2)運航時間  午前11時55分 桃園国際空港 → 午後3時30分 鳥取砂丘コナン空港
午後5時 鳥取砂丘コナン空港 →午後7時20分 桃園国際空港
(3)運航体制  全体で9便の観光客が来県 ※鳥取砂丘コナン空港への就航便数は6便
鳥取空港イン
松山空港アウト
松山空港イン
鳥取空港アウト
10月28日(月)
11月1日(金)
10月31日(木)
11月4日(月)
11月4日(月)
11月8日(金)
11月1日(金)
11月5日(火)
11月5日(火)
11月9日(土)
11月8日(金)
11月12日(火)
11月12日(火)
11月16日(土)
11月9日(土)
11月13日(水)
11月13日(水)
11月17日(日)
(4)利用機材  A321(販売座席数184席)※機材の座席数は194席
(5)航空会社  エバー航空


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。