県政一般・報道提供資料

(株)山陰合同銀行の「とっとり共生の森」森林保全活動の実施

2018年06月12日提供 資料提供


提供機関

提供課等:農林水産部森林・林業振興局森林づくり推進課  
電話番号:0857-26-7335  FAX番号:0857-26-8192

内容

企業の環境貢献の一環として「とっとり共生の森」での森林保全活動に取り組まれている(株)山陰合同銀行が、昨年の活動に引き続き17回目となる、森林保全活動を実施されます。
鳥取県と智頭町では、県内の森林保全及び林業や山村の活性化につながるこの活動を支援しています。
なお、当日は、山陰合同銀行のほか、一般社団法人鳥取県トラック協会が伯耆町で森林保全活動を実施されます。

日時

6月16日(土) 午前9時40分〜正午

活動場所

八頭郡智頭町駒帰地内「ごうぎん希望の森 智頭」(別紙位置図参照)

活動内容

植栽地の下草刈り、シカ被害防除ネット設置等

参加予定人数

(株)山陰合同銀行の役職員及びその家族 約80名

問合せ先

(株)山陰合同銀行 地域振興部 地域振興グループ
向井(むかい)(電話 0852-55-1820)、中尾(なかお)(電話 0852-55-1819)
鳥取県農林水産部森林・林業振興局森林づくり推進課
中尾(なかお)(当日のみの公用携帯080-6324-7690)

参考資料

「とっとり共生の森」森林保全・管理協定の概要

1 調印日 第1期 平成18年8月28日 第2期 平成28年8月28日 ((株)山陰合同銀行、智頭町、鳥取県)
2 協定森林 八頭郡智頭町駒帰(こまがえり)(2.8ヘクタール)
3 協定内容 (株)山陰合同銀行が、智頭町、鳥取県と協力し、広葉樹植栽、植栽地の下刈り、シカ被害防除ネット設置、作業歩道整備などの森林保全活動を実施する。
4 協定期間 第1期 10年間(H18.8.28〜H28.8.27) 第2期 5年間(H28.8.28〜H33.8.27)
これまでの活動実績
H18.10.21 広葉樹植栽(1,000本) 参加者119名
H19.6.23  植栽地の下草刈、シカ被害防除ネット設置 参加者57名
H19.11.10 広葉樹植栽(1,200本) 参加者70名
H20.6.14 植栽地の下草刈り 参加者120名
H20.11.1 広葉樹植栽(725本) 参加者115名
H21.7.4  植栽地の下草刈り 参加者135名
H21.10.17 広葉樹植栽(300本)、下刈り、歩道整備 参加者100名
H22.10.16 クヌギ植栽(600本)、間伐体験 参加者100名
H23.6.18 植栽地の下草刈り、雪起こし 参加者108名
H24.6.18から シカ被害防護ネットの設置
H24.10.27 広葉樹植栽(500本) シイタケの植菌作業ほか 参加者107名
H26.10.11 補植及び植栽地の下草刈り 参加者100名
H27.7.11 補植及び植栽地の下草刈り 参加者100名
H27.10.17 植栽、下草刈り、枝打ち他 参加者100名
H29.7.8 植栽地の下草刈り、シカ被害防護ネットの点検 参加者80名
H22.7.3 H23.10.15 H24.7.7 H25.7.6 H26.7.19  H28.7.9 H29.10.21 雨天の為中止
H28.10.22 鳥取県中部地震発生のため中止

位置図



最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。