県政一般・報道提供資料

楽天と包括連携協定を締結して地域活性化を図ります!

2019年04月15日提供 資料提供


提供機関

提供課等:元気づくり総本部元気づくり推進局参画協働課   担当/係名:ボランティア・協働担当 
電話番号:0857-26-7071  FAX番号:0857-26-8196

内容

このたび、日本最大級のインターネットショッピングモールを展開し、地域活性化に必要な多種多様なサービスを展開されている楽天株式会社と包括連携協定を締結します。
同社の強みであるデジタル技術を活かして、中山間地域支援等による暮らしの利便性の向上、観光物産資源の魅力発信、ビジネスの効率化・生産性向上、県内事業者や次世代人材の育成を促進し、地域の活性化と県民サービスの向上を図ります。
企業との包括連携協定の締結は、本件が24例目で、IT系企業では初となります。
また、楽天と協定締結する都道府県は、本県が12例目です。全国の自治体では32例目となり、県内の自治体では初です。
括連携協定締結式は、下記のとおり開催します。

日時

4月17日(水)【受付開始】午後2時
【概要説明】午後2時30分〜3時 ※楽天(株)担当者による説明
【締 結 式】午後3時20分〜50分

場所

皆生温泉 松月旅館新館「游月(ゆうげつ)」(米子市皆生温泉3-11-1)

出席者

鳥取県知事 平井 伸治(ひらい しんじ)
楽天株式会社
       副社長執行役員コマースカンパニープレジデント
武田 和徳(たけだ かずのり)氏
       執行役員コマースカンパニーCOO&ディレクター
 野原 彰人(のはら あきひと)氏

次第

(1)開  会 出席者紹介
(2)協定書交換・記念撮影
(3)挨  拶 鳥取県知事 平井 伸治、楽天株式会社副社長 武田 和徳氏
(4)概要説明 楽天株式会社 COO&ディレクター 野原 彰人氏

協定の概要

(1)協定項目
・デジタルマーケティングを活用した県内への誘客、ファンづくりに関すること
・デジタル化促進による県内事業者の生産性向上に関すること
・デジタル化による県民生活の利便性向上に関すること
・県内の次世代人材の育成に関すること
・その他、地域の活性化・県民サービスの向上に関すること
(2)協定期間
平成31年4月17日〜令和2年3月31日(以後、1年更新)

その他

協定書の写し等締結式の結果については、締結式後に改めて資料提供します


最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。