県政一般・報道提供資料

夏休みに親子で工事現場を見学する「土木ツアー」及びお茶を飲みながら土木を語るイベント「どぼくカフェ」を開催します!

2019年07月08日提供 資料提供


提供機関

提供課等:県土整備部県土総務課   担当/係名:建設業・入札制度室入札制度担当 
電話番号:0857-26-7676  FAX番号:0857-26-8190

内容

7月27日(土)に境港外港竹内南地区工事現場において土木の魅力を感じてもらうバスツアーを、また、イオンモール日吉津において、お茶を飲みながら土木について語り合うイベントを開催します。

概要

普段立ち入ることの出来ない港湾工事現場で土木施設に直接触れていただき、技術をわかりやすく解説することで、土木の魅力を感じてもらう「土木ツアー」を開催します。
また、午後からはイオンモール日吉津において土木に関する話題にふれながらくつろぐことのできる「どぼくカフェ」を開催します。

土木ツアー

○日時:7月27日(土) 9時45分から12時25分まで
○見学場所:境港外港竹内南地区工事現場:貨客船ターミナル(境港市竹内団地)
○参加人数:先着50名(小・中学生)(小学生は保護者同伴)※乳幼児の同伴はご遠慮ください。
○申込方法:別添パンフレットに記載のとおり(締切7月22日(月)正午)

どぼくカフェ

○日時:7月27日(土) 14時00分から15時00分まで
○場所:イオンモール日吉津チューリップコート(西伯郡日吉津村日吉津)
○講師:高橋 良和 氏(京都大学教授)
        「ただいま工事中」と題して、普段立ち入ることができない工事現場の内側を紹介します。
○併設展示:道路標識を触ってみよう!・中国地方の選奨土木遺産写真展・第11回「身近な土木を描いてみよう!」図画コンクール優秀作品 ※一部展示は16時30分まで開催
○同時開催:13時30分から14時00分まで 「けんせつ絵本のおはなし会」
           「とっとり建設☆女星ネットワーク」による、幼児から大人まで楽しめる絵本の読み聞かせを開催します。県内に1冊しかない貴重な絵本もあります。

実施主体

公益社団法人土木学会中国支部  ※鳥取県から上記学会に委託して実施するものです。

その他

県土総務課ホームページ:https://www.pref.tottori.lg.jp/item/1132675.htm#itemid1132675
土木ツアーの取材を希望される場合は、注意事項等がありますので事前に担当課までご連絡ください。
どぼくカフェの詳細については、(公社)土木学会中国支部にお問い合わせ願います(電話:(082)222-2376)。

参考資料

土木ツアーパンフレット

どぼくカフェパンフレット



最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。