県政一般・報道提供資料

【訂正】「北朝鮮による拉致被害者を救出する知事の会」による拉致問題の早期解決に向けた国への要望活動

2019年02月08日提供 資料提供


提供機関

提供課等:総務部人権局人権・同和対策課   担当/係名:人権啓発担当 
電話番号:0857-26-7590  FAX番号:0857−26−8138

内容

(2月8日)
○日程が確定しました


北朝鮮による日本人拉致被害者等やそのご家族はご高齢となり、解決に向け一刻の猶予も許されない状況の中、今月末には2度目の米朝首脳会談が開催されることから、日本政府には、首相自らが先頭に立ち、一丸となって全力で取り組み、何としても目に見える形で具体的な成果を出していただきたく、昨年7月に引き続き、「北朝鮮による拉致被害者を救出する知事の会」として、下記により要望を行う予定です。

1 日時

平成31年2月14日(木) 午前9時から9時15分まで

2 場所

首相官邸3階 南会議室(東京都千代田区永田町2-3-1)

3 要望先

拉致問題担当大臣  菅 義偉(すが よしひで)

4 要望者

北朝鮮による拉致被害者を救出する知事の会
神奈川県知事  黒岩 祐治
新潟県知事   花角 英世
埼玉県知事   上田 清司
鳥取県知事   平井 伸治


最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。