県政一般・報道提供資料

中国・台湾向け越境ECサイトでの鳥取県産品のテスト販売開始

2021年09月10日提供 資料提供


提供機関

提供課等:商工労働部通商物流課   担当/係名:海外ビジネス戦略担当 
電話番号:0857-26-7660  FAX番号:0857-26-8117

内容

 本県は、今年度、県内企業を対象として、越境EC※について基礎から学ぶとともに、実際に成長市場である中国及び台湾の越境ECサイトでテスト販売にチャレンジしていただく参加型セミナー「基礎からはじめる越境ECチャレンジウェビナー」を開催しています。
 この度、下記のとおり、中国及び台湾の越境ECサイトにおいてテスト販売を開始します。

※越境EC=国境を越えて行う電子商取引。地理的な制約を超えることが可能な販売チャネルであり、店舗展開等に伴う巨額の投資を行うことなく、海外市場にチャレンジすることが可能。

1 台湾・越境ECサイトでのテスト販売の概要

 台湾で日本製品を取り扱う株式会社Shipeee(シッピー)(https://shipeee.com/)の自社越境ECサイトに加え、同社は日系企業で唯一、台湾企業・鴻海(ホンハイ)精密工業の社員・株主向け福利厚生サイトで販売可能であるため、当該ECサイトにおいても個別に出品してテスト販売を実施する。
(1)参加企業数
 9社
(2)販売期間
 令和3年9月10日から令和3年12月17日まで
(3)販売サイト
 Wafooo(https://wafooo.shop/):株式会社Shipeeeの自社越境ECサイト
 Cocoro Life(https://www.cocorolife.tw/):鴻海精密工業の福利厚生サイトに個別に出品

2 中国・越境ECサイトでのテスト販売の概要

 ANAの関連会社である株式会社ACD(https://www.a-cd.co.jp/)が運営する、中国のメッセージアプリ「WeChat」から利用可能な越境ECサイト「全日空海淘(ゼンニックウハイタオ)」において、近年注目を集めるライブコマース(ネットでの生配信による販売手法)も取り入れたテスト販売を実施する。
(1)参加企業数
 6社
(2)販売期間
 令和3年9月11日から令和4年2月28日まで
(3)販売サイト
 全日空海淘(ゼンニックウハイタオ):株式会社ACDの自社越境ECサイト※WeChatアプリ等から閲覧可能

3 参考:「基礎からはじめる越境ECチャレンジウェビナー」の概要

(1)基礎編セミナー
 越境ECの基礎的な内容を学んでいただくWEBセミナー(テーマ:「越境ECの基礎と世界の最新情勢」、講師:株式会社BENLY 中瀬浩之(なかせひろゆき)代表取締役、7月21日開催、参加県内企業等約30社)
(2)実践編セミナー
 参加企業が、中国又は台湾の越境ECサイトで実際にテスト販売にチャレンジしながら、WEBセミナー等により越境ECでの販売ノウハウについて学ぶ参加型セミナー


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。