県政一般・報道提供資料

鳥取県における熱中症警戒週間の発表

2017年07月14日提供 資料提供


提供機関

提供課等:福祉保健部健康医療局健康政策課   担当/係名:健康づくり文化創造担当 
電話番号:0857-26-7227  FAX番号:0857-26-8143

内容

鳥取地方気象台の週間気予報によると、鳥取県における向こう1週間(土曜日〜翌週金曜日)の予想最高気温が30℃を超える日が、5日以上予測されています。
ついては、下記のとおり、鳥取県内全域に、熱中症警戒週間を発表します。なお、今年度3回目の発表となります。

発表日

7月14日(金)

警戒期間

発表日〜翌週金曜日までの1週間

発表基準

鳥取地方気象台が発表する向こう1週間の県内の予想最高気温が30℃を超える日が5日以上予測される場合
*30℃以上が予測される日 → 7月15日から7月21日(7日間)

発表機関

鳥取県福祉保健部健康医療局健康政策課

参考

【日常生活での熱中症予防】
○のどの渇きを感じなくても、こまめに水分補給をしましょう。
○外出時は帽子や日傘等で日差しを避け、通気性・吸湿性の衣類を選びましょう。
○室内でも熱中症発症の可能性があるので、エアコンや扇風機、すだれ等を使い、室温が上らないよう注意しましょう。
○体調が悪い場合は無理をせずに十分に休憩を取りましょう。
【熱中症にかかったと思ったら】
○日陰で風通しのよい場所へ避難させ、すぐに体を冷やしましょう。
○重度の場合は救急車を呼びましょう。


最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。