教育関係・報道提供資料

〜家族一緒に絵本やアナログゲームで楽しもう〜イオン株式会社と鳥取県との連携事業

2017年10月10日提供 資料提供


提供機関

提供課等:教育委員会(事務局)社会教育課   担当/係名:生涯学習推進担当 
電話番号:0857-26-7943

内容

「鳥取県とイオン株式会社との連携に関する包括提携協定」に基づき、イオン鳥取北店で子どもの健全育成に関する啓発を行います。

目的 

・電子ゲーム等、電子メディア機器が普及する中で電子メディア機器と離れた他の遊びについての楽しさを伝える。
・子どもに読み聞かせをするお父さんやおじいちゃんたち「読みメン」について啓発を行うことで子育てに絵本を取り入れる楽しさについて広く県民の皆様に知っていただく。

日時

平成29年10月15日(日)午前11時〜午後4時

場所 

イオン鳥取北店モール棟1階セントラルコート

内容


・読みメンによる絵本読み聞かせ会   
1回目:午前11時30分〜正午、2回目:午後1時30分〜午後2時、3回目:午後3時〜午後3時30分
・出前図書館(鳥取県立図書館による本の貸し出し)
・アナログゲーム(木のおもちゃ、ボードゲーム等)の体験

主催

鳥取県教育委員会、鳥取県ケータイ・インターネット教育啓発推進協議会

参考:鳥取県ケータイ・インターネット教育啓発推進協議会とは

青少年の電子メディア機器とのより良い関わり方に関する教育啓発の推進を図ることを目的として、官民連携して協議し、様々な啓発活動を、企画・実施している。

<構成団体(22団体)>
 新日本海新聞社、株式会社山陰中央新報鳥取総局、NHK鳥取放送局、日本海テレビジョン放送株式会社、山陰中央テレビジョン放送株式会社、株式会社エフエム山陰、鳥取県医師会、NPO法人こども未来ネットワーク、鳥取県PTA協議会、鳥取県高等学校PTA連合会、鳥取県私立中学高等学校PTA連合会、青少年育成鳥取県民会議、鳥取県地域プロバイダー協会、鳥取県民チャンネルコンテンツ協議会、鳥取大学、公立鳥取環境大学、株式会社ドコモCS中国鳥取支店、KDDI株式会社コンシューマ山陰支店、総務省中国総合通信局、鳥取県、鳥取県警察本部、鳥取県教育委員会

報道機関に提供した資料(PDFファイル)

アドビリーダのダウンロード


最後に本ページの担当課
   鳥取県教育委員会事務局教育総務課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目271
  電話  0857-26-7505    ファクシミリ  0857-26-8185
   E-mail  kyouikusoumu@pref.tottori.jp