教育関係・報道提供資料

今蘇る戦国の「狗尸那(くしな)城」ジオラマ完成報道機関向け内覧会を開催します

2021年02月26日提供 資料提供


提供機関

提供課等:地域づくり推進部埋蔵文化財センター   担当/係名:企画研究担当 
電話番号:0857-27-6711

内容

3月2日(火)からの速報展示「青谷古代山陰道と鹿野クシナ城-inまいぶん」で「狗尸那城跡」ジオラマを初公開します。戦国の山城のレプリカ作成は県内初の試みです。
これに先立ち、報道機関の皆様向けに3月1日(月)に内覧会を開催します。

概要

コンパクトながら巧妙な縄張り遺構を良好に残し、主郭には御殿的建物跡が発見された狗尸那城。
多くの県民が現地見学でその見事さに驚き、県内外の城郭研究者、城郭愛好家がその価値を認め、史跡の可能性が高い狗尸那城。
狗尸那城跡は、昨年報道機関向けに現地公開し、テレビ、新聞等で大きく取り上げていただきました。

 現地では鳥瞰することができない、ドローンで上空から撮影しても木があって見えなかった。
そこで、山林レーザー測量データを解析した3Dデータからジオラマを作成しました。
狗尸那城跡ジオラマでは森林に邪魔されて見ることができない本来の姿を鳥瞰することができます。
 今後、センターでの展示や出張展示、学校の歴史授業学習教材等と各種の活用が期待されます。
※速報展示では、「狗尸那城跡」ジオラマに加え、「古代山陰道」復元イラスト、良田平田遺跡・青谷横木遺跡出土木簡レプリカも併せて初公開します。

日時

令和3年3月1日(月) 午後3時から

場所

鳥取県埋蔵文化財センター展示室

速報展示「青谷古代山陰道と鹿野クシナ城−inまいぶん」

期間 令和3年3月2日(火)から5月9日(日) 午前9時から午後5時(会期中の第1・3土曜日の午後1時から午後5時は特別開館)

場所 鳥取県埋蔵文化財センター展示室

報道機関に提供した資料(PDFファイル)

アドビリーダのダウンロード


最後に本ページの担当課
   鳥取県教育委員会事務局教育総務課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目271
  電話  0857-26-7505    ファクシミリ  0857-26-8185
   E-mail  kyouikusoumu@pref.tottori.jp